• ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日

5 Aussies Mentawai

ウェイティングピリオドが短い都合上、どうしても波のコンディションが大当たりとなることが少ないWQSイベント。とは言うものの、ワールドツアー入りを目指すのなら、参戦しなければなりません。

長距離フライトを経て、ようやく辿り着いた会場でラウンド1敗退もザラにある話。ある意味、メンタル面も強くなければ、WQSイベント生活を続けていくことは困難ですね。

今回の動画は、WQSで世界を転戦する5名のオーストラリア人サーファーが、つかの間の休息としてインドネシアのメンタワイをトリップした際の映像をお届けします。


スポンサーリンク



メンタワイトリップに参加したのは、カラニ・ボール(Kalani Ball)、クーパー・チャップマン(Cooper Chapman)、ジャクソン・ベイカー(Jackson Baker)、コナー・オレアリー(Connor O’Leary)、ウェイド・カーマイケル(Wade Carmichael)。

現在のWQSランクは、カラニが68位、クーパーが14位、ジャクソンが110位、コナーが3位、ウェイドが45位。

来シーズンのワールドツアーでは、この中のメンバーから数名がツアールーキーとなっていてもおかしくないですね。

WQS生活のご褒美と言えるほど、波が大当たりとなった今回のトリップ。撮影とは言え、ここまで極上コンディションであればバッテリーをリチャージできたはず。未来のワールドツアーサーファーによるフリーサーフをチェックして下さい。



出演サーファーに関する過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

レノックスヘッドでのフリーサーフ映像:カラニ・ボール

バリ島&スンバワ島レイキーピークでフリーサーフ:クーパー・チャップマン

日豪ハーフのコナー・オレアリーがWQSハイエストグレードイベント@南アフリカで優勝

ウェイド・カーマイケルが見せる世界トップレベルのパワーサーフィン@インドネシア

サーフトリップの関連記事
  • ビアンカ・ビュイテンダグがスケルトンベイで女性サーファー初!?チャージ動画
  • シーズン間近のメンタワイを振り返るカンドゥイ・リゾートの2015年ハイライト動画
  • スタイリッシュなBSバレル!トレン・マーティンのフリーサーフ動画@デザートポイント
  • タヒチ カロエア KALOEA
    ブラジリアンビキニブランド「KALOEA」のサーファーガールが訪れたタヒチ動画@2015
  • ミッチ・コレボーンなどプロサーファーによるスノーボード映像収録のカリフォルニアウインター
  • フリーサーファー宣言直後にリリースしたサーフ映像:ルーク・デイヴィス

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
サーフトリップ
前回のアフリカ編1~3に続き、今回は第四弾となります。これまでのアフリカ編については、下記リンクを参照して見て下さい。 進め!ケパ・アセロ:...