個性派サーファー/アンドリュー・ドヘニーのメタルネック最新作の未使用動画

シェア(記事を気に入ればお願いします)

Andrew Doheny leftover Bangover

8月前半に紹介したメタル・ネック(Metal Neck)による長編サーフムービー「Metal Neck 2 The Bangover」。

キャラの濃い個性派サーファーが多く出演した同作品の中で、主要メンバーとして数々のセクションで登場していたのがドロイドこと、アンドリュー・ドヘニー「Andrew Doheny」(23歳)。

今回の動画は、メタル・ネック2では使用される事のなかったアンドリュー・ドヘニーの未公開映像をお届けします。


スポンサーリンク



ジュニア時代にはコンテスト界でも大活躍していたニューポートビーチ(カリフォルニア)のドロイド。2012年にバリ島クラマスで開催されたワールドジュニアチャンピオンシップでは3位に入っています。

また、周りからの評価も高く、2013年には期待の若手サーファーをランク付けしたサーファー誌のHot100で、8位にランクインしたほど。

ただし、一般的なジュニアサーファーとは少し異なった点が。それは、セルフシェイプしたサーフボードでコンテストに参戦していたのです。

そんなドロイドだけに、現在ではコンテストシーンから離れ、フリーサーファーと活動しています。

さて、ドロイドをメインにした今回の動画ですが、描くラインやアプローチにとても個性が見られ、非常に興味深くて惹きつけられてしまう事でしょう。

本編の「Metal Neck 2 The Bangover」は下記リンク先からチェックして下さい。

人気フリーサーファーが数多く出演するメタル・ネックの最新長編作品「The Bangover」

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)