• サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
ステファニー・ギルモア Photo: WSL

ステファニー・ギルモア Photo: WSL

現地時間9月7日(カリフォルニア)、南カリフォルニアのローワーズ(ローワー・トレッスルズ)を舞台にしたWCTウイメンズ第七戦「スウォッチ・ウイメンズ・プロ(Swatch Women's Pro)」が開催。

明日から本格的にスウェルが入ると予想されているものの、かなりのスモールコンディションで開催となった本日。そのため、ウイメンズのラウンド1のみを開催して終了となりました。

カリフォルニア時間の9月7日にローワーズでスタートする2016年WCTイベント情報


スポンサーリンク



公式波予報サイト「サーフライン」の予想通り、膝~胸といったスモールサイズで開催となった本日。なかなかハイスコアの出ない展開が多く、エクセレントレンジと呼ばれる8~10ポイント台のスコアは、ラウンド1を通してわずか3本。

その内の二本を出したのは、本日絶好調であった6×ワールドチャンピオンのステファニー・ギルモア。昨シーズンは怪我に苦しめられ、ようやく復帰を果たした今シーズン。

ですが、一度もセミファイナル進出を果たすことができず、過去最悪のツアーランキングとなっています。そんな悪循環を振り払うかのよう、本日のステフは8ポイント台を二本揃え、圧巻の1位通過を果たしました。

ステフ以外でエクセレントレンジを叩き出したのは、8.00をマークしたカリッサ・ムーア。カリッサは8.00に加え、7.17のバックアップスコアを揃え、順当にラウンド3進出を決めています。

カリッサ・ムーアの8.00ポイントは0:19~

タイトルレース争いをしているタイラー・ライトとコートニー・コンローグは、ラウンド1では珍しく敗退。ラウンド2では、タイラーがベサニー・ハミルトン、コートニーがチェルシー・トゥアクと対戦。

もしも、タイラーとコートニーがラウンド2敗退となれば、現ランク3位のカリッサ、4位のタティアナ・ウェストン・ウェブもタイトルレースに絡んでくる可能性が高まるので目が離せません。

さて、今後の波予報ですが、明日8日から11日まではオーバーヘッドほどにサイズアップ予報。イベント期間中にビッグスウェルの到来は見込まれていないため、明日からはメンズとウイメンズを一気に開催していくことでしょう。

現地時間の午前7時半開催となれば、日本時間では午後11時半となります。

イベント詳細に関しては、下記リンク先の公式サイトからチェックして下さい。

公式サイト「Swatch Women's Pro

本日の結果
・ラウンド1
Heat 1: Malia Manuel (HAW) 14.50, Lakey Peterson (USA) 11.40, Sally Fitzgibbons (AUS) 10.93

Heat 2: Tatiana Weston-Webb (HAW) 12.13, Alessa Quizon (HAW) 11.83, Sage Erickson (USA) 9.83

Heat 3: Nikki Van Dijk (AUS) 13.53, Bethany Hamilton (HAW) 13.13, Tyler Wright (AUS) 8.43

Heat 4: Laura Enever (AUS) 13.97, Courtney Conlogue (USA) 11.60, Chelsea Tuach (BRB) 10.77

Heat 5: Carissa Moore (HAW) 15.17, Bianca Buitendag (ZAF) 14.00, Coco Ho (HAW) 6.13

Heat 6: Stephanie Gilmore (AUS) 16.70, Johanne Defay (FRA) 12.97, Keely Andrew (AUS) 10.70

今後のヒート表
・ラウンド2
Heat 1: Sage Erickson (USA) vs. Lakey Peterson (USA)

Heat 2: Johanne Defay (FRA) vs. Alessa Quizon (HAW)

Heat 3: Tyler Wright (AUS) vs. Bethany Hamilton (HAW)

Heat 4: Courtney Conlogue (USA) vs. Chelsea Tuach (BRB)

Heat 5: Sally Fitzgibbons (AUS) vs. Coco Ho (HAW)

Heat 6: Bianca Buitendag (ZAF) vs. Keely Andrew (AUS)

ハイライト動画

コンテストの関連記事
  • サリーとセイジがクオーター進出!2017年ウイメンズCT第7戦「スウォッチプロ」三日目
  • 2014年度サーフフェスト・オーストラリア:初日ハイライト
  • 2016年WCTメンズ第六戦「Jベイ・オープン」:三日目ハイライト
  • 2014年度ASPワールドツアー第一戦クイックシルバー&ロキシー・プロ・ゴールドコースト:二日目ハイライト
  • 2013年度ワールドツアー ハイライト4
  • ケリー劇場となった2016年WCTメンズ第七戦「ビラボン・プロ・タヒチ」:最終日

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事