• エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日

carissa-moore-lowers

波乱続きとなった南カリフォルニアのローワーズで、見事に昨シーズンの怪我を乗り越えて優勝を果たし、タイトルレースに加わることになったジョーディ・スミス「Jordy Smith」(28歳)。

ジョーディは2010年にWCTランク2位となったほどのサーファー。ちなみに、2010年にジョーディのワールドタイトルを阻んだサーファーは、やはりと言うべきケリー・スレーター。

今回の動画は、レッドブルによる「No Contest」シリーズ映像として、ジョーディ・スミスといったレッドブルライダーをメインとした2016年WCTイベント@ローワーズのレイデイ(layday:コンテストのオフ日)のフリーサーフ映像をお届けします。


スポンサーリンク



先日もWCTサーファーによるローワーズセッションの映像をお届けしましたが、今回はレッドブルによる動画なので、レッドブルのライダーがメインとなっています。

2016年WCTイベント@ローワーズでの世界ベストサーファーによるフリーセッション

出演しているサーファーは登場順に、ジョーディ・スミス、コロヘ・アンディーノ、カリッサ・ムーア、ライアン・カリナン、ミック・ファニング、エイドリアン”エース”バッカン、ミシェル・ボウレズ、ジャック・フリーストーン、ジョシュ・カー。

今回の動画では、ウイメンズサーファーのカリッサがエアリアルをしていたりと、こちらも見応えがあります。

メチャメチャ良い波なのですが、気になるのは混雑。ワールドツアーの選手代表であるエースが「簡単に波をキャッチできないし、波に乗ってもサーファーを避けながらのライディングなんだ」と口にするほどの厳しい環境です…。

フリーサーフの関連記事
  • ローワーズ(カリフォルニア)でのフリーサーフ@2015年:ティア・ブランコ
  • メイソンも加わったリップカールのトップライダーによるハワイセッション
  • 今年初のスウェルで変わらぬパーフェクトウェイブが割れるニアス
  • 冬のオーストラリアを離れたアダム・ベネッツのインドネシアタイム
  • ノースショアでタンデムカヤック!「Who is JOB 6.0」エピソード2
  • 若手もタレント揃い!バックフリップ風エアーまで見せる次世代オージーのフリーサーフ動画

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事