• ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
タイラー・ライト Photo: WSL

タイラー・ライト Photo: WSL

現地時間9月24日(ポルトガル)、カスカイスを舞台にしたWCTウイメンズ第八戦「カスカイス・ウイメンズ・プロ(Cascais Women's Pro)」が開催されました。

波のサイズダウンが予想されていたウェイティングピリオド初日。しかし、時間が経つに連れてコンディションが上向いてきたため、ラウンド1~3まで終了しました。


スポンサーリンク



今イベントで最も注目なのは、タイラー・ライトが自身初となるワールドタイトル獲得に至るのかどうか。タイラーが今イベントでタイトル確定させるには、今回優勝することが必須。

ただし、現ランキング2位のコートニー・コンローグがクオーターファイナルを勝ち上がれば、その時点でタイトルレースは次なるフランスイベントに持ち越しとなります。

そんな二人の結果ですが、共に3人ヒートのラウンド3で1位通過を決め、すでにクオーターファイナル進出を確定。コートニーがタイトルレースを続けるためには、次のクオーターファイナルが正念場となります。

2016-cascais-r3

タイトルレース以外で目立ったのは、ラウンド3でパーフェクト10をスコアしたカリッサ・ムーア。カリッサはバックアップスコアとして8.93もマークし、本日のトータルハイエストスコアとなりました。

カリッサ・ムーアのパーフェクト10@ラウンド3

ラウンド3でコートニーに僅差で敗退したものの、サリー・フィッツギボンズも調子が良く、ラウンド1では8.33と9.00でトータルスコアは17.33をマークしています。

サリー・フィッツギボンズのラウンド1

今後の波予報ですが、25日(日曜)にサイズアップしてくる北西スウェル、28日(水曜)に入ってくる西北西スウェルなど、波のサイズは十分にありそうです。

問題となるのは風で、25~27日はサイドショアが強く吹く予報で、28日からは風が落ち着いた状態で波がサイズアップする見込み。おそらく28日以降に再開になるのではと思います。

現地ポルトガルと日本の時差は、日本の方が8時間進んでいます。現地で午前7時半にイベント開催ならば、日本時間は午後3時半となります。

イベント詳細については、下記リンク先の公式サイトからチェックして下さい。

公式サイト「Cascais Women's Pro

本日の結果
・ラウンド3
Heat 1: Tatiana Weston-Webb (HAW) 13.66, Johanne Defay (FRA) 13.43, Alessa Quizon (HAW) 12.17

Heat 2: Tyler Wright (AUS) 12.83, Sage Erickson (USA) 12.50, Laura Enever (AUS) 11.44

Heat 3: Courtney Conlogue (USA) 16.03, Sally Fitzgibbons (AUS) 15.06, Lakey Peterson (USA) 8.77

Heat 4: Carissa Moore (HAW) 18.93, Coco Ho (HAW) 14.66, Malia Manuel (HAW) 13.16

・ラウンド2
Heat 1: Coco Ho (HAW) 16.00 def. Bianca Buitendag (ZAF) 11.77

Heat 2: Alessa Quizon (HAW) 15.40 def. Nikki Van Dijk (AUS) 13.67

Heat 3: Malia Manuel (HAW) 13.00 def. Teresa Bonvalot (PRT) 8.33

Heat 4: Sage Erickson (USA) 14.83 def. Pauline Ado (FRA) 9.50

Heat 5: Laura Enever (AUS) 12.83 def. Chelsea Tuach (BRB) 6.40

Heat 6: Lakey Peterson (USA) 15.06 def. Keely Andrew (AUS) 11.90

・ラウンド1
Heat 1: Johanne Defay (FRA) 9.40, Coco Ho (HAW) 9.00, Sage Erickson (USA) 2.34

Heat 2: Tatiana Weston-Webb (HAW) 10.76, Laura Enever (AUS) 8.00, Alessa Quizon (HAW) 5.93

Heat 3: Tyler Wright (AUS) 13.17, Teresa Bonvalot (PRT) 8.00, Keely Andrew (AUS) 5.36

Heat 4: Courtney Conlogue (USA) 13.40, Bianca Buitendag (ZAF) 12.16, Pauline Ado (FRA) 7.57

Heat 5: Carissa Moore (HAW) 12.63, Nikki Van Dijk (AUS) 10.77, Chelsea Tuach (BRB) 7.00

Heat 6: Sally Fitzgibbons (AUS) 17.33, Malia Manuel (HAW) 11.37, Lakey Peterson (USA) 6.90

今後のヒート表
・ラウンド4
Heat 1: Johanne Defay (FRA) vs. Laura Enever (AUS)

Heat 2: Sage Erickson (USA) vs. Alessa Quizon (HAW)

Heat 3: Sally Fitzgibbons (AUS) vs. Malia Manuel (HAW)

Heat 4: Coco Ho (HAW) vs. Lakey Peterson (USA)

ハイライト動画

コンテストの関連記事
  • 2014年度ASPワールドツアー第八戦「ハーレー・プロ・アット・トレッスルズ」のトレーラー
  • 主役はジョンジョンとガブリエル!2016年WCT第九戦「クイックシルバー・プロ・フランス」五日目
  • 2015年度ウイメンズWCT第五戦「フィジー・ウイメンズ・プロ」:最終日ハイライト
  • 2015/2016年シーズンBWTイベント「クイックシルバー・セレモニアル」結果
  • 厳しいコンディションでスタート!2017年CT初戦「クイック&ロキシープロ」初日
  • 2014年度オーストラリアン・オープン・オブ・サーフィン:四日目ハイライト

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事