サーフマットはここまで早い!スピードを追求した疾走感溢れる波乗り道具

シェア(記事を気に入ればお願いします)

surf-mat-ireland

コントロール性能やスピードなど、あらゆるポイントに注意を払いながらバランス良いデザインが求められるサーフボード。

一方、波乗り道具としてスピードだけにポイントを絞って作られているのがサーフマット。見た目としては海水浴場で見かける浮き輪のような感じではあるのですが、いったん波に乗ると、とんでもないスピードで波を疾走することになります。

今回の動画は、アイルランドで行われたサーフマットを使ったライディング映像をお届けします。


スポンサーリンク



以前にマーク・トムソン(トモことダニエル・トムソンの父親)のサーフマット映像をお届けした時も感じたのですが、サーフマットのライディングスピードはとんでもないです。

Tomoの最新MPHテストライド&サーフマットの驚愕ライド

今回のサーフマットは、マークではなく、イギリスのマット・フェデンによるハンドメイドのサーフマット。アンダーグランドではありながらも、確実にサーフマット愛好家が世界にはいるのですね。

サーフマットで興味深いのは、浮き輪などと同じで空気を入れてから使用するインフレータブルという点。空気を入れる割合によって、乗り心地は大きく変化するそうです。

シンプルに見えるものの、わずかな空気の量で大きな違いが生まれるという繊細なサーフマット。非常に興味をそそられてしまいます!

マット・フェデンのサーフマットをチェックしたい方は、下記リンク先からチェックして見て下さい。

公式サイト「Mc Surfmatt

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)