• テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日

teahupoo-2016-late-season

例年と比較すると、あまりビッグスウェルに恵まれることのなかった世界的なスラブスポット(slab:底ボレするバレル)として知られるタヒチのチョープー。

そんなチョープーにとってレイトシーズンとなる日本の真夏、スウェルチャートにはついに念願のパープルブロブが出現となり、ローカルとインターナショナルサーファーが集結。

今回の動画は、タヒチのチョープーで繰り広げられたレイトシーズンのスーパーセッション映像をお届けします。


スポンサーリンク



先ほど何気なく記したパープルブロブ(purple blob)とは、日本語にしたら「紫の塊」といった意味となり、スウェルチャートではビッグスウェルを意味します。

そのため、ビッグスウェルを狙うビッグウェイブサーファーからはよく発せられる単語であり、パープルブロブが出現したら入念にチャートをチェックする事になります。今回もまた、スウェルチャートにパープルブログが出現してのこと。

さて、今回のセッションに話を戻し、出演しているサーファーはビッグウェイブアワードでチューブアワードを受賞したマタヒ・ドローレといったローカルサーファーたち。

インターナショナルサーファーは、ネイザン・フレッチャー、ダニー・フラー、ベンジ・ブランドなどといったサーファーが、今回のスウェルを狙ってタヒチ入り。

南半球のシーズンが終わったため、しばらくは目にすることが少なくなると思われるチョープーでのセッション動画。ぜひともチェックして下さい。

ビッグウェイブの関連記事
  • ケリー・スレーター マウイ島 ジョーズ
    BWTイベントをスキップしたケリー・スレーターはどこで何をしていたのか?
  • チョープー(タヒチ)でロングボードでのチャージからライム消毒:ケリア・モニーツ
  • ハワイでは週末に今季最大スウェルがヒット!マウイ島ジョーズ動画
  • グレッグ・ロング
    2015/2016年シーズンBWTチャンピオンに輝いたのはグレッグ・ロング
  • ヨーロッパのビッグウェイブサーフシーンを取り上げたサーフムービ製作中のアンドリュー・コットン
  • 2016年レイトシーズンに待望のスウェルが入ったチョープー(タヒチ)セッション

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
リバーサーフィン
中央ヨーロッパに位置し、周りを陸地に覆われているチェコ共和国。もちろん、海などあるわけないので、サーフィンとは無縁の国のように思われます。し...