フランスイベント直前の9月26日!炸裂したホセゴーで特異キャラも含めたセッション動画

シェア(記事を気に入ればお願いします)

hossegor-france

10月4日からスタートするフランス開催となるメンズとウイメンズのワールドツアーイベント。開催エリアとなるホセゴーは、波のコンディションが絶えず変化するトリッキーなサーフエリアとして知られています。

ただし、コンディションが決まると、ビーチブレイクにも関わらずヘビーバレルがブレイクすることも珍しくないレアなエリア。

今回の動画は、フランスイベントまで間近に迫ったホセゴーの様子をチェックすべく、スウェルがヒットした最近の映像をお届けします。


スポンサーリンク



今回の動画が撮影されたのは9月26日とごく最近のこと。波のサイズはソリッドな8フィートに風はオフショアと、バレルを形成するのにはもってこいの条件が揃ったと言います。

そこで、ミッキー・ピコンなどといったローカルプロサーファーが集結して繰り広げられたセッション。フランスイベントのイメージにして見てはいかがでしょうか。

今回は、もう一つ動画があり、こちらも上記動画と同じスポットで同日に異なるフィルマーが撮影した映像となっています。

その中で注目なのは、アライアとSUPでボードトランスファーを行うと以前にも紹介したフレッド・コンパニオンのライディング。今回の動画でも、8フィートのラインナップでボードトランスファーを楽しんでいます…。

SUP&アライアの二刀流でチャージするサーファー:フレッド・コンパニオン

また、類を友を呼ぶというか、フレッドが仲間と一緒にタンデムSUPで波に乗り、その仲間はSUPから飛び降りてボディサーフィンするという妙技を披露。

フレンチサーファーは奥が深いですね…。


キャッチサーフ製のボディサーフィン用ハンドプレーン

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)