Nランドが念願のオープン!世界で二つ目となるウェイブガーデン使用の商業ウェイブプール

シェア(記事を気に入ればお願いします)

nland-open

今春にオープンすると言われていたものの、オープンの延期が続いていたアメリカ初となるウェイブガーデンを使用した新ウェイブプール「Nランド・サーフ・パーク(NLand Surf Park)」。

米国テキサス州オースティンにあるNランドは、オープンの見通しが立っていないと思われていましたが、10月4日(火曜)に突如、10月7日(金曜)のグランドオープンを発表。

今回の記事は、ついにオープンが決まったNランドに関する内容をお届けします。


スポンサーリンク



当初は春にオープンを予定していながらも、大雨の影響からオープン延期となったNランド。その後、夏にオープン予定としたものの、今度は当局から水質の衛生問題に待ったが掛かり、施設は完成していたもののオープンの見通しが立っていませんでした。

Nランドのウェイブプールに使用される水は雨水。その雨水を独自に開発した濾過システムで濾過してから使用されます。待ったをかけた当局によると、この濾過システムがあまりに革新的すぎたので、衛生基準を満たすのか確認するのに時間がかかったようです。

何はともあれ、ようやくオープンが決定したNランド。ウェイブガーデンを使用した一般開放されるウェイブプールとしては、ウェールズ(イギリス)のサーフ・スノードニアに続き世界で二つ目。アメリカでは初となります。

Nランドでサーフィン可能な時間は以下の通りとなっています(オープン当初のウォームアップ期間の短縮スケジュール)。

月曜:午後2~午後6時

火曜~日曜:午前11時~午後7時

スノードニア同様、Nランドは屋外施設なので気になったのが冬に営業するのかどうか。しかし、記述は見当たりませんでした。ちなみに、初年度冬は営業しないと発表していたスノードニアは、ウェイブガーデンの故障により休業が前倒しとなっていました。

気になるウェイブガーデンが発生させる人工波ですが、エキスパート向けは、オープンフェイスの広がる頭サイズの波がブレイクし、35秒間のライディングも可能とのこと。

ウェイブプールの利用料は以下の通り。

2016-nland-pricing

コーチング無しで自分で遊ぶだけならば、1時間の料金は60~90ドル。90ドルの「Reef Wave」と言うのが、エキスパート向けとなる頭サイズの波のことを指していると思われます。

これからも世界中で増えていくウェイブガーデンを使用したウェイブプール。まだ世界で二つ目なので、アメリカ在住者や訪問者はレアな人工波を体験しに行ってみてはいかがでしょうか!?

公式サイト「NLand Surf Park

Nランドに関する過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

ウェイブガーデン創業者の息子たちが見せる人工波@Nランドでのライディング

オープン未定となっている米ウェイブプール「Nランド」にNYタイムズが潜入

アメリカ初となるウェイブガーデン使用のウェイブプール「Nランド」がオープン延期の理由

テキサス州オースティンで今春オープン予定のウェイブプール「NLand Surf Park」