タイラーとコートニーは共にセミへ!2016年WCT第九戦「ロキシー・プロ・フランス」四日目

シェア(記事を気に入ればお願いします)

カリッサ・ムーア Photo: WSL

カリッサ・ムーア Photo: WSL

現地時間10月9日(フランス)、ホセゴーを舞台にしたWCTウイメンズ第九戦「ロキシー・プロ・フランス(Roxy Pro France)」が開催。

今後の波予報が変化してきたことから、本日はサイズダウンとコンディション悪化が進む中で、ラウンド4~クオーターファイナルまで終了させました。

今日スタートのフランスイベント!イベント情報やジョンジョンのウォームアップセッションなど

タイトルへ一歩近付いたタイラー!2016年WCT第九戦「ロキシー・プロ・フランス」初日

コートニーがタイトルレース継続!2016年WCT第九戦「ロキシー・プロ・フランス」二日目

キーパーソンはステフ!2016年WCT第九戦「ロキシー・プロ・フランス」三日目


スポンサーリンク



ラウンド4からスタートした本日。すでにクオーターファイナル進出を前日に決めているタイラー・ライトとコートニー・コンローグの出場はない同ラウンドにおいて、注目となったのはカリッサ・ムーア。

ヒート4でサリー・フィッツギボンズと対戦となったカリッサは、どちらも譲らぬ一進一退の攻防の中、ヒート後半で7.67をマーク。ヒートスコアを見れば、どちらが勝ってもおかしくない接戦でしたが、7.67が決め手となりカリッサがクオーターファイナルに駒を進めました。

2016-france-roxy-r4h4

カリッサ・ムーアの7.67@ラウンド4

クオーターファイナルに進むと、話題が集中したのはやはりタイトルレース。クオーターでコートニーが敗退すれば、タイラーのヒート結果には関係なく、タイラーのワールドタイトル確定となるためです。

先にヒートを行ったのはタイラー。ローラ・エネヴァーを相手にしたタイラーは波選びの難しいヒートとなり、ミディアムスコアしかマークできなかったものの、ローラがまともなライディングを一本もできなかったのでタイラーがラウンドアップ。

タイラー・ライトの6.83@クオーターファイナル

続くヒートでは、コートニーがニッキ・ヴァン・ダイクと対戦。負ければタイラーのワールドタイトル確定とプレッシャーの掛かる状況でした。

しかし、昨年にタイトルレースを経験したおかげか、普段通りの安定したサーフィンを見せたコートニーは9.17といったハイスコアをマークして勝利。再びタイラーの初タイトルに待ったをかけました。

コートニー・コンローグの9.17@クオーターファイナル

クオーターファイナルの最終ヒートは、ステファニー・ギルモアとカリッサ・ムーアの女王対決。このヒートを勝ち上がったサーファーが、セミファイナルでコートニーと対戦となるので見逃せない一戦でした。

ヒート結果から言えば、本日のシングルハイエストスコアとなる9.57、トータルハイエストスコアの18.24をマークしたカリッサが圧勝。

ちなみに、昨年のタイトルレースを争ったのはカリッサとコートニーで、カリッサがタイトルを獲得。セミファイナルで両者が対戦することになるのは運命を感じずにはいられません。カリッサがセミファイナルでコートニーを破れば、その時点でタイラーのタイトル確定となります。

カリッサ・ムーアの8.00と9.57@クオーターファイナル

今後の波予報ですが、ウェイティングピリオド終盤に予報されていたスウェルはオンショアを伴う見込みとなったので期待できなくなりました。

現時点で予想されるイベント最終日は、10日(月曜)午後または新たなスウェルが入る見込みの13日(木曜)。どちらも波のサイズはフェイスで3~4フィートほどのスモールサイズです。

10日は午前からイベントをスタンバイ状態とし、サーフ可能なコンディションとなればオンにして終わらせたいと運営サイドは考えているかと思います。

日本とフランスの時差は7時間で、日本の方が7時間進んでいます。現地時間の午前8時にイベントスタートとなれば、日本時間は午後3時となります。

詳細については公式サイトからチェックして下さい。

公式サイト「Roxy Pro France

本日の結果
・クオーターファイナル
QF 1: Tatiana Weston-Webb (HAW) 17.24 def. Sage Erickson (USA) 13.84

QF 2: Tyler Wright (AUS) 13.06 def. Laura Enever (AUS) 2.07

QF 3: Courtney Conlogue (USA) 17.14 def. Nikki Van Dijk (AUS) 13.93

QF 4: Carissa Moore (HAW) 18.24 def. Stephanie Gilmore (AUS) 9.54

・ラウンド4
Heat 1: Sage Erickson (USA) 13.34 def. Johanne Defay (FRA) 12.93

Heat 2: Laura Enever (AUS) 13.50 def. Alessa Quizon (HAW) 12.63

Heat 3: Nikki Van Dijk (AUS) 14.33 def. Coco Ho (HAW) 10.87

Heat 4: Carissa Moore (HAW) 14.50 def. Sally Fitzgibbons (AUS) 13.70

今後のヒート表
・セミファイナル
SF 1: Tatiana Weston-Webb (HAW) vs. Tyler Wright (AUS)

SF 2: Courtney Conlogue (USA) vs. Carissa Moore (HAW)

ハイライト動画(男女混合でウイメンズは0:41~)

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)