主役はジョンジョンとガブリエル!2016年WCT第九戦「クイックシルバー・プロ・フランス」五日目

シェア(記事を気に入ればお願いします)

ジョンジョン・フローレンス Photo: WSL

ジョンジョン・フローレンス Photo: WSL

現地時間10月9日(フランス)、ホセゴーを舞台にしたWCTメンズ第九戦「クイックシルバー・プロ・フランス(Quiksilver Pro France)」が開催。

ウイメンズと同じく、セミファイナリストが出揃ったメンズ。本日はラウンド5~クオーターファイナルの2ラウンドを終了しました。

今日スタートのフランスイベント!イベント情報やジョンジョンのウォームアップセッションなど

2ヒートのみ開催された2016年WCT第九戦「クイックシルバー・プロ・フランス」初日

ジョンジョンとガブリエルはラウンドアップ:2016年WCT第九戦「クイックシルバー・プロ・フランス」二日目

ジョーディとケリーが敗退:2016年WCT第九戦「クイックシルバー・プロ・フランス」三日目

フィリペのエアー炸裂!2016年WCT第九戦「クイックシルバー・プロ・フランス」四日目


スポンサーリンク



混戦のタイトルレースと言われるメンズにおいて、今イベントで勝ち残っているのはジョンジョン・フローレンスとガブリエル・メディナのランキングトップ2。

そのため、注目となるのは二人が出場するヒートになります。すでにクオーターファイナル進出を決めているガブリエルに対し、敗者復活戦のラウンド5に出場したのはジョンジョン。

ジョンジョンとラウンド5で対戦したのは、現ワールドチャンピオンのアドリアーノ・デ・スーザ。エアゲームに適さない厚めのコンディションであったため、アドリアーノに有利と思われた同ヒート。

ヒートは予想通り、ジョンジョンにとってはキツい展開を迎えたものの、アドリアーノもミディアムスコアしかマークできなかったために、ジョンジョンが僅差での勝利をものにしました。

2016-france-quik-r5h2

クオーターファイナルに進むと、波のサイズダウンとコンディション悪化が顕著となり、単発マニューバしか入れられない波が目立つようになりました。そうなるとスタートするのがエアゲーム。

ジョンジョンはラウンド4で敗退したフィリペと再びの対戦。予想通りにエアゲームとなったこのヒートは、ジョンジョンがエアリバース一発で7.73をマークし、ラウンド4の雪辱を晴らす結果となりました。

ジョンジョン・フローレンスの7.73@クオーターファイナル

続くガブリエルvsジュリアン・ウィルソンのヒートもエアゲームの展開に。同ヒートではガブリエルのエアリバースのメイク率の高さが際立ち、4回仕掛けてメイクしたのは3回。あり得ないですね…。

単発のエアーながらも、スピードに乗ったエアリバースには8.17のハイスコアが付き、ジョンジョン同様にセミファイナル進出を決めました。

ガブリエル・メディナの8.17@クオーターファイナル

今後の波予報ですが、ウェイティングピリオド終盤に予報されていたスウェルはオンショアを伴う見込みとなったので期待できなくなりました。

現時点で予想されるイベント最終日は、10日(月曜)午後または新たなスウェルが入る見込みの13日(木曜)。どちらも波のサイズはフェイスで3~4フィートほどのスモールサイズです。

10日は午前からイベントをスタンバイ状態とし、サーフ可能なコンディションとなればオンにして終わらせたいと運営サイドは考えているかと思います。

日本とフランスの時差は7時間で、日本の方が7時間進んでいます。現地時間の午前8時にイベントスタートとなれば、日本時間は午後3時となります。

詳細については公式サイトからチェックして下さい。

公式サイト「Quiksilver Pro France

本日の結果
・クオーターファイナル
QF 1: Keanu Asing (HAW) 13.04 def. Matt Banting (AUS) 12.67

QF 2: John John Florence (HAW) 14.40 def. Filipe Toledo (BRA) 11.07

QF 3: Gabriel Medina (BRA)15.07 def. Julian Wilson (AUS) 10.13

QF 4: Kolohe Andino (USA) 12.70 def. Kai Otton (AUS) 9.93

・ラウンド5
Heat 1: Keanu Asing (HAW) 11.00 def. Stuart Kennedy (AUS) 10.53

Heat 2: John John Florence (HAW) 10.64 def. Adriano de Souza (BRA) 10.37

Heat 3: Julian Wilson (AUS) 13.87 def. Caio Ibelli (BRA) 13.84

Heat 4: Kolohe Andino (USA) 12.50 def. Sebastian Zietz (HAW) 11.70

今後のヒート表
・セミファイナル
SF 1: Keanu Asing (HAW) vs. John John Florence (HAW)

SF 2: Gabriel Medina (BRA) vs. Kolohe Andino (USA)

ハイライト動画(男女混合でメンズは0:40まで)

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)