ジョンジョンの「Twelve」第四弾:束の間の休息に楽しんだセーリングとサーフィン

シェア(記事を気に入ればお願いします)

jjf-twelve-fourth

今シーズンはワールドタイトル獲得を目指すと公言し、怪我でワールドツアーを離脱中のビード・ダービッジをコーチに付け、目標に突き進んでいるジョンジョン・フローレンス「John John Florence」(23歳)。

今回の動画は、ジョンジョン・フローレンスのメインスポンサーであるハーレーが今シーズンのジョンジョンを追ったシリーズ作品「Twelve」の四作品目となる映像をお届けします。

今季ワールドタイトルを狙うジョンジョンを追ったシリーズ作品「Twelve」第一弾

ジョンジョンの「Twelve」第二弾:ホームのハワイで過ごしたウインターシーズン

ジョンジョンの「Twelve」第三弾:着実にランクを上げていったブラジル~南アフリカまで


スポンサーリンク



第四弾となる今作は、コンテストシーンの合間にハワイに戻ったジョンジョンが、仲間とセーリングやサーフィンを楽しむ内容。ジョンジョンがセーリング好きであることは、下記過去記事でも触れていましたね。

ジョンジョン・フローレンスがハワイアンとして思い描く夢とは!?

セーリングを気に入っているポイントは「セーリングしていると全てがシンプルになるんだ。大海原でボートを進めながら、食事のために魚を獲ったりして。外界から隔離されるからストレスはないし、目の前のことに取り組むだけさ。ある種、瞑想のようなものだね」とのこと。

サーフィンとセーリングの共通点については「サーフィンもセーリングも限界がないんだ。常に変化し続ける自然を学び続けなきゃならない。恐怖心を覚えることもあるけど、それも悪くないよ」と言います。

ジョンジョンにとって、ゴールのないサーフィンとセーリング。常に進化を続ける理由は、ゴールがないからこそ、どこまで成長できるのか試したい好奇心にあるのかもしれませんね。

動画後半は、セーリングから一転してフリーサーフ映像となります。このフリーサーフ動画だけでも十分に見応えのある内容となっているのでチェックして見て下さい。


ジョンジョン・フローレンスの過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

ジョンジョンとブルース・アイアンズの貴重なフリーサーフ@メキシコ

オアフ島ノースショアで2016年撮影のジョンジョン・フローレンスのフリーサーフ

バートラ(日焼け止め)からジョンジョン・フローレンスへのウェルカム動画

ジョンジョン・フローレンスのシグネチャームービーで未使用動画@西オーストラリア

アルビーに続いてジョンジョン・フローレンスもメイク寸前のBSエアリバース540

エディイベントのハイライト動画&優勝したジョンジョン・フローレンスの心境

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)