ビングサーフボードによる長めのツイン「サンフィッシュ」でラスタがフリーサーフ

シェア(記事を気に入ればお願いします)

dave-rastovich

フリーサーファーの先駆けとして知られるラスタこと、デイヴ・ラストヴィッチ「Dave Rastovich」(36歳)。

フリーサーファーとしてのラスタは、当時は珍しかったアライアやレトロツインといったオルタナティブ系ボードを好み、ハイパフォーマンスサーフィンではなくスタイリッシュというムーブメントを巻き起こしましたね。

今回の動画は、デイブ・ラストヴィッチが長めのツインフィッシュに乗ってフリーサーフする映像をお届けします。


スポンサーリンク



動画でラスタが乗っているツインフィッシュは、ビングサーフボード(Bing Surfboards)のマット・カルヴァニがシェイプした「サンフィッシュ(Sunfish)」モデル。

通常のフィッシュであれば、日常使いのメインボードやハイパフォーマンスボードよりも短めが一般的だと思いますが、サンフィッシュの面白い点は短くない点。

シェイパーのマットによると「長めのサンフィッシュは短いバージョンと似たようなフィッシュらしいライン取りができるだけでなく、サイズのある波でコントロール性能が増すんだ」とのこと。

ちなみに、マットがラスタにシェイプしたサンフィッシュのラインナップは、長さが5’8″~6’9″と言います。最近では5’8″くらいの長さがメインボードというサーファーも多いので、ラスタの乗っているサンフィッシュが長いことが分かりますね。

デイヴ・ラストヴィッチに関する過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

ラスタとステフが出演するテイラー・スティール監督の新作メイキング映像3

フリーサーファーの先駆者であるラスタ&オジーのサーフ動画@バイロンベイ

ビッグスウェルを求めてクラウドブレイクへ:デイヴ・ラストヴィッチ

ホームでくつろぐフリーサーファーの日常:デイヴ・ラストヴィッチ