• ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日

no-contest-2016-portugal

ジョンジョン・フローレンスの優勝とワールドタイトル獲得で幕を閉じた、ポルトガルのペニシェで開催されたWCTイベント「メオ・リップカール・プロ・ポルトガル」。

ジョンジョンが優勝とワールドタイトル!2016年WCT第十戦「メオ・リップカール・プロ・ポルトガル」最終日

同イベントの前半戦は、メイン会場となっているスーパーチューボスがサイズアップの波予報とは裏腹に、なかなかコンディションが決まることはありませんでしたね。

今回の動画は、ポルトガルイベントのレイデイ(layday:コンテストのオフ日)にワールドツアーサーファーがフリーサーフする映像をお届けします。


スポンサーリンク



ペニシェは半島があることから、風向きやスウェルの向きに合わせて移動すれば、どこでもサーフ可能と言われています。そして、スーパーチューボスのコンディションが良くなかったイベント前半戦も、他のスポットではグッドウェイブがブレイクしていたのです。

ケリー・スレーターの昨日のフリーサーフ動画と2016年ポルトガルイベント最新波予報

ワールドツアーイベントはイベント毎に会場設定が異なり、メイン会場一箇所のみの場合と、バックアップ会場が設定されている場合があります。例えば、タヒチイベントの会場はチョープーのみの設定。

一方、ベルズビーチでのリップカールプロは、メイン会場がベルズビーチで、バックアップ会場がベルズの隣に位置するウィンキポップといった感じで、バックアップ会場があればコンディションに合わせて移動が可能。

ただし、バックアップ会場があると言っても、運営サイドがメイン会場での開催にこだわる場合があり、ポルトガルイベントでも、バックアップ会場の波が良かったらしいのですが、スーパーチューボスでの開催にこだわっていました。

そのため、とてもレイデイとは思えない波がブレイクしている今回のフリーサーフ映像。出演サーファーは登場順に、ダスティ・ペイン、デイヴィー・キャッスルズ、ジョシュ・カー、セバスチャン・ジーツ、ジャック・フリーストーン、カイ・オットン、ジョーディ・スミスとなっています。


フリーサーフの関連記事
  • ジャック・ロビンソン チョープー タヒチ
    10代トップサーファーのエアーからヘビーバレル収録動画:ジャック・ロビンソン
  • GoPro撮影マスターのベンジ・ブランドがスケルトンベイでバレルをシュート@2016/4/27
  • <必見>来季WCT入りは手堅いレオナルド・フィオラヴァンティ!ケリーやカノアも登場するフリーサーフ
  • フローの途切れないサーフィン!ルーカス・シルヴェイラのホームセッション動画
  • ミックファニング
    4度目のタイトルが見えてきたミック・ファニングのローワーズセッション
  • 丁寧なフォームが映えるブレット・シンプソンのフリーサーフ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
エンターテイメント
昨シーズンのワールドツアーにおいて、ツアールーキーの中で最も活躍したサーファーに送られる「Rookie of the Year」を受賞したサ...