シボレーとハーレーによるサーファー仕様のコラボモデル「Colorado Z71」

シェア(記事を気に入ればお願いします)

Photo: Chevrolet

Photo: Chevrolet

サーファーにとっては必須アイテムの一つである車。テイクオフできるようになって横に走れるようになると、ベターな波を求めて移動したくなりますからね。

ただ、サーファー仕様の車とは!?サーファー仕様の車を作るには、やはりサーファーの意見を反映させるしかありません。そこでアメリカで誕生したのが、サーフブランド「ハーレー」とシェビーの略称で知られる「シボレー」によるコラボモデル。

今回の記事は、ハーレーとシボレーによるサーファー仕様のSUVモデル「Chevrolet Colorado Z71 Hurley Concept」を紹介します。


スポンサーリンク



Photo: Chevrolet

Photo: Chevrolet

サーファーによるサーファーのための車として誕生した今回のモデルについて、ハーレーのクリエイティブディレクターを務めるライアン・ハーレーは以下のようにコメント。

「機能性を重視したコンセプトになってるんだ。シボレーとプロジェクトのミーティングをした時、単純にトラックにハーレーのロゴを貼るような形で終わらせたくないって考えてた」。

「具体的にイメージしたシチュエーションとしては僻地。サーフトリップなんかで僻地を訪れた時、サーファーが向き合うことになる困難を解消できるようなモデルにしたんだよ」。

chevrolet-2

サーファーフレンドリーなモデルということで、車の屋根にはボードラックを搭載。また、濡れたボードショーツなどでの乗車を可能にするため、シートには透湿防水素材のベンティプレンを使用。

ハーレーライダーの意見なども集めてデザインされたということで、サーファーにとって痒いところに手が届くデザインと言える今回のモデル。

興味のある方は、下記リンク先から詳細をチェックして見て下さい。

リンク先「COLORADO Z71 AND HURLEY TAKE FUNCTIONALITY TO THE BEACH