2016/2017シーズンBWTイベント「ピアヒ・チャレンジ」にグリーンアラート!11/10開催予定

シェア(記事を気に入ればお願いします)

ピアヒ・チャレンジ Photo: WSL

ピアヒ・チャレンジ Photo: WSL

WSL(ワールドサーフリーグ)が運営するビッグウェイブイベントのワールドツアーであるBWT(ビッグウェイブツアー)。

2016/2017年シーズン前半戦となる南半球のウェイティングピリオドは8月31日に終了し、メキシコのプエルト・エスコンディードでのイベントのみ開催となりましたね。

2016/2017年BWTイベント「プエルト・エスコンディード・チャレンジ」:最終日

現在は10月15日から北半球のウェイティングピリオドに入り、早くもハワイのマウイ島ジョーズ(現地名はピアヒ)でのBWTイベントにグリーンアラートが点灯しました。

2016/2017年シーズンBWT後半戦の各イベント招待サーファーリスト

今回の記事は、マウイ島ジョーズを舞台にしたBWTイベント「ピアヒ・チャレンジ(Pe’ahi Challenge)」の情報をお届けします。


スポンサーリンク



昨シーズン、BWTイベントとして初開催となったピアヒ・チャレンジ。現ビッグウェイブサーフィンにおけるパドルインサーフィン最高峰スポットとして知られるジョーズでのイベントだけにインターネットでライブ観戦した方も多かったことでしょう。

BWTコミッショナーであるピーター・メルによると、現時点におけるスウェル予報は以下の通り。

太平洋北西部からストームがハワイに向かっていて、北半球シーズンとして一発目となるBWTイベント開催に十分なスウェルが入ってくる見込み。

そのため、ピアヒ・チャレンジにグリーンアラートを発令。イベント開催予定は現地時間11月10日(木曜)午後で、翌11日(金曜)までスウェルが続く予報。

現在の予報を見ていると、基本的にBWTイベントは一日限りのイベントなのですが、今回のイベントは11月10~11日の二日間に渡って開催される流れになると思います。

同イベントの出場サーファーはメンズが24名。また、今年からはウイメンズも開催となり、ウイメンズの出場サーファーは12名。

・メンズ出場予定サーファー
Greg Long (USA)
Makuakai Rothman (HAW)
Billy Kemper (HAW)
Nic Lamb (USA)
Josh Kerr (AUS)
Albee Layer (HAW)
Carlos Burle (BRA)
Damien Hobgood (USA)
Cristian Merello (CHL)
Mark Healey (HAW)
Grant Baker (ZAF)
Shane Dorian (HAW)
Jamie Mitchell (AUS)
Aaron Gold (HAW)
Kai Lenny (HAW)
Ian Walsh (HAW)
Shaun Walsh (HAW)
Tyler Larronde (HAW)
Yuri Soledade (HAW)
Dege O’Connell (HAW)
Francisco Porcella (ITA)

*現時点においてWSLによる3名のワイルドカード出場枠は未定

・ウイメンズ出場予定サーファー
Keala Kennelly (HAW)
Paige Alms (HAW)
Andrea Moller (HAW)
Bianca Valenti (USA)
Emily Erickson (USA)
Savannah Shaugnessy (USA)
Justine Dupont (FRA)
Jamilah Starr (USA)
Maya Gabeira (BRA)
Sylvia Nabuco (BRA)
Laura Enever (AUS)
Wrenna Delgado (HAW)

ピアヒ・チャレンジの開催予定時刻は11月10日(木曜)午後2時となっていて、日本時間では11月11日(金曜)午前9時となります。

ただし、BWTイベントは開催時刻が変更となる可能性が高いことを留意して下さい。また、直前でスウェル予報などが変わり、キャンセルとなる可能性もありえます。

詳細については、下記リンク先の公式サイトからチェックして下さい。

公式サイト「Pe’ahi Challenge

昨シーズンに開催されたピアヒ・チャレンジの過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

2015/2016年シーズンBWTイベント「ピアヒ・チャレンジ」:ワイプアウト動画

2015/2016年シーズンBWTイベント「ピアヒ・チャレンジ」:ハイライト