• エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日

rosy-hodge-rip-curl

ワールドツアーを観戦する方にとってはお馴染みの存在なのがコメンテーター。そのレギュラーコメンテーターの中でも、唯一の女性として活躍しているのが、元ワールドツアーサーファーで南アフリカ出身のロージー・ホッジ「Rosy Hodge」(29歳)。

そんなロージーが、リップカールのチームライダーとなり、リップカールの代名詞であるサーチキャンペーンに今後は参加する事が発表されました。

今回の動画は、リップカールによるロージー・ホッジへのウェルカム映像をお届けします。


スポンサーリンク



何気ない内容のように思える今回の記事ですが、実は凄いことです。と言うのも、現役アスリートを引退して、ロージーはすでにコメンテーターとして第二の人生を歩んでいるわけですから。

メンズよりも厳しいスポンサー環境のウイメンズ。メンズであっても、今年からコーチとして大活躍のグレン”マイクロ”ホールは、昨シーズンのワールドツアー引退と同時にプロサーファーとしてのスポンサー契約は切れたと口にしています。

その一方、ロージーはコメンテーターとして活動しながらも、これまではロキシーライダーであり、今回はリップカールと契約。スポンサーが付くということは、広告塔として魅力的なキャラであるためでしょう。

ワールドツアー引退後もスポンサー契約を続けながらフリーサーファーとして活動するウイメンズサーファーはいますが、ロージーのようなケースはレアであり、女性サーファーの新たな可能性を広げたように思えます。

・ロージー・ホッジも登場する過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

ラッキーなサーファーガールが参加したプロサーファーと行くボートトリップ@モルディブ

髪色イメチェンで話題のケリア・モニーツを含むロキシーライダーサーフ

ニュースの関連記事
  • マーガレットリバー欠場を決めたイタロ・フェレイラの怪我の状況と今後の予定
  • ギャレット・マクナマラ マーヴェリックス
    マーヴェリックスでビッグウェイブのギネス記録保持者が負傷:ギャレット・マクナマラ
  • 開発の影響で消滅したバリ島ヌサドゥア近くのサーフスポット「ニッコー」
  • ベールに包まれたアフリカ大陸に位置するシエラレオネ共和国でサーフコンテスト
  • 初代ワールドチャンプをコーチにオリンピック出場を目指す中国チームの大いなる挑戦
  • ちょっとした遊びのつもりが気付いたらサメに取り囲まれることに

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
コンテスト
フロリダ出身で34歳のCJホブグッド。ケリー・スレーターと同じく、アメリカ東海岸のフロリダ出身です。1999年にツアー入りを果たしたベテラン...
フリーサーフ
今回の映像は、モロッコの軍が管理する港近くで、テトラポッドの真横でブレイクするチューブです。現在は、防波堤の拡張により消失したようです。なん...