WSLコメンテーターのロージー・ホッジがリップカールと契約

シェア(記事を気に入ればお願いします)

rosy-hodge-rip-curl

ワールドツアーを観戦する方にとってはお馴染みの存在なのがコメンテーター。そのレギュラーコメンテーターの中でも、唯一の女性として活躍しているのが、元ワールドツアーサーファーで南アフリカ出身のロージー・ホッジ「Rosy Hodge」(29歳)。

そんなロージーが、リップカールのチームライダーとなり、リップカールの代名詞であるサーチキャンペーンに今後は参加する事が発表されました。

今回の動画は、リップカールによるロージー・ホッジへのウェルカム映像をお届けします。


スポンサーリンク



何気ない内容のように思える今回の記事ですが、実は凄いことです。と言うのも、現役アスリートを引退して、ロージーはすでにコメンテーターとして第二の人生を歩んでいるわけですから。

メンズよりも厳しいスポンサー環境のウイメンズ。メンズであっても、今年からコーチとして大活躍のグレン”マイクロ”ホールは、昨シーズンのワールドツアー引退と同時にプロサーファーとしてのスポンサー契約は切れたと口にしています。

その一方、ロージーはコメンテーターとして活動しながらも、これまではロキシーライダーであり、今回はリップカールと契約。スポンサーが付くということは、広告塔として魅力的なキャラであるためでしょう。

ワールドツアー引退後もスポンサー契約を続けながらフリーサーファーとして活動するウイメンズサーファーはいますが、ロージーのようなケースはレアであり、女性サーファーの新たな可能性を広げたように思えます。

・ロージー・ホッジも登場する過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

ラッキーなサーファーガールが参加したプロサーファーと行くボートトリップ@モルディブ

髪色イメチェンで話題のケリア・モニーツを含むロキシーライダーサーフ

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)