ラスタのパートナー!女性フリーサーファー/ローレン・ヒルのライフスタイル動画

シェア(記事を気に入ればお願いします)

lauren-hill-with-rasta

ハイパフォーマンス系のフリーサーファーが多いメンズに対し、女性らしいしなやかで優美なライディングを特徴とするロングボーダーのフリーサーファーが多いウイメンズ。

そんなロングのフリーサーファーの一人であるのが、米国フロリダ出身のローレン・ヒル(Lauren Hill)。かつてはアメリカでアマチュアのロングボードチャンピオンといったコンテスト経歴を誇るサーファーです。

今回の動画は、幼少期から現在に至るまでのローレン・ヒルに迫ったライフスタイル映像をお届けします。


スポンサーリンク



一般的なサーファー同様、幼い頃はサーフィンを楽しみながら自然とコンテストの世界に足を踏み入れたローレン。

しかし、サーフィンだけに専念するのではなく、環境問題などにも興味を持ち、オーストラリアの大学へと進学することに。

オーストラリアではバイロンベイでサーフィンを楽しみながら、大学での勉学に励む生活を送ることに。そのままオーストラリアで暮らすようになり、すでに7年ほどの月日が経つと言います。

オーストラリアでの生活が長くなった理由は、サーフィンありきのライフスタイルを送ることができる環境に加え、現在のパートナーであるラスタこと、デイヴ・ラストヴィッチの存在が大きいと言います。

「サーフィン×環境保護活動」という同様の思いを抱くパートナーと出会い、サーフィンを楽しみながら、サーフ環境である海を守る活動などを行うローレン。

本人も夢に思い描いていた生活を送っていると話していますが、サーファーならば誰もが理想とするライフスタイルではないでしょうか。

ローレン・ヒルが出演する過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

バイロン・べイでの日常的なローカルセッション

ビラボンガールズのロードトリップinニュージーランド1

ビラボンガールズのロードトリップinニュージーランド2

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)