• ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日

noah-weigrich

バンズライダーのディラン・グレイヴス「Dylan Graves」(30歳)、ボルコムライダーのネイト・タイラー「Nate Tyler」(33歳)、リップカールライダーのノア・ウェグリッチ「Noah Wegrich」(23歳)。

今回の動画は、それぞれメインスポンサーが異なるディラン、ネイト、ノアがパワフルかつホローなウェッジならば小波でもこれだけのライディングができると証明するかのようなフリーサーフ映像をお届けします。


スポンサーリンク



今回の波質はずばりウェッジ。ウェッジと言うと、南カリフォル二アのニューポートビーチにあるザ・ウェッジを思い浮かべる方もいるでしょう。意味合いは同じです。

ウェッジ(wedge)という英単語は日本では「楔形(V字)」。この言葉は波のホレ具合を指す表現で、ホレホレな波の事をウェッジと言います。

ホローな波質という事は、当然パワーも伴うブレイクとなるので、今回の動画ではスモールコンディションながらもぶっ飛びサーフィンが満載となっています。

ちなみに、ロックジャンプからのテイクオフという定番の遊びも見られる今回の動画。冒頭のシーンでトライしたノアは、ボードを破壊しちゃってますが…。

サーファーの見分け方は、レギュラーフッター(ナチュラルフッター)がディラン、ネイトとノアの二人がグーフィーフッターとなります。

今回の出演者が登場する過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

フィルマー×プロサーファーによるサーフブランド「Octopus」の最新サーフ動画

ボルコムライダーのネイト・タイラーが見せる高さのあるぶっ飛びエアリアル

キャンプしながら砂漠エリアをロードトリップ!リップカールのサーチシリーズ

フリーサーフの関連記事
  • デーン・レイノルズのオーストラリア放浪記inバイロンベイ
  • 日本でのシーンも含むトップフリーサーファー/ノア・ディーンの最新フリーサーフ動画
  • 得意のエアーで飛びまくるフリーセッション:ガブリエル・メディナ
  • コンテストで大活躍だったクイックライダーの2016年ハワイ特集&最後にケリーの姿も…
  • 寒さを厭わないサーファーにはバッチリなカナダでのサーフ映像
  • ジェイ・デイヴィスによるオンショア交じりのサマーセッション@オーストラリア東海岸

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事