• グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日

コンテストサーファーに比べるとメディア露出が圧倒的に少ないフリーサーファー。そのため、フリーサーファーを目指しながらも、まずはコンテストで目立って地名度を高めてからフリーサーファーへと転身するサーファーもいます。

その一方、スポンサー獲得など険しい道のりになるものの、コンテストの枠にハマりたくなく、フリーサーファーを道を選ぶサーファーも。

今回の動画は、カリフォルニア出身若手フリーサーファーのノア・ウェグリッチ「Noah Wegrich」(23歳)による17分に及ぶプロファイナル映像をお届けします。


スポンサーリンク



カリフォルニア出身ではあるものの、サーフ業界の中心地である南カリフォルニアではなく、北カリフォルニアのサンタクルズをホームとするリップカールライダーのノア・ウェグリッチ。

北カリフォルニア出身サーファーと言えば、今はワールドツアーサーファーのナット・ヤングが有名ですが、一昔前はハードコアなアンダーグランドサーファーのイメージが強かったですね。

一例を挙げると、ラットボーイ(ジェイソン・コリンズ)、フリー(ダリル・ヴィロスコ)、バーニー(ショーン・バロン)など。

メインストリームではなく、アンダーグランドな道を選んだノアは、まさに昔ながらの北カリフォルニアサーファーの軌跡を辿っているような雰囲気がします。ルールに縛られるのではなく、好きなサーフィンを自由に楽しむといった感じで。

ノア・ウェグリッチがどのようなサーファーなのか知らない方も多いと思うので、今回の動画でチェックして見て下さい。

ノア以外には、同じくカリフォルニアのアンダーグランドなフリーサーファーであるネイト・タイラー、インドネシアのリー・ウィルソンも出演しています。

ノア・ウェグリッチが登場する過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

ロックジャンプやスモールウェッジ!ディラン、ネイト、ノアのフリーサーフ

フィルマー×プロサーファーによるサーフブランド「Octopus」の最新サーフ動画

キャンプしながら砂漠エリアをロードトリップ!リップカールのサーチシリーズ

フリーサーフの関連記事
  • ビッグスウェルが入るバハやハワイへとフィルマーによる撮影トリップ
  • ガブリエル・メディナなどブラジリアンCTサーファーのウォームアップ動画@ポルトガル
  • 16/17年シーズンにおけるメイソン・ホーの現在までのハイライト動画@オアフ島ノースショア
  • オアフ島ノースショアに3週間ステイしたフィルマーによるハイライト映像
  • ビラボンのトップライダーほぼ勢揃いのボードショーツキャンペーン動画@ノースストラディ
  • サーフアドベンチャー好きにはたまらないオーストラリアSA州:ティール・ヴァナー

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
エンターテイメント
今作でシリーズ第三弾を迎える人気作品のWho is JOB。タイトル通り、オアフ島ノースショア出身でパイプラインの申し子とも言えるジェイミー...