クリスマススウェル炸裂のパイプでJOB、メイソン、セスのバレルライディング動画

シェア(記事を気に入ればお願いします)

2週間近いウェイティングピリオドが設定されていながらも、ソリッドスウェルに恵まれることのなかった2016年のパイプマスターズ。

カノア準優勝!ジョンジョン完全制覇!2016年WCTメンズ最終戦「パイプマスターズ」最終日

そんなパイプマスターズのウェイティングピリオド終了から一週間も経っていない25日のクリスマス。ようやくパイプラインが炸裂し、「自然からのクリスマスギフト」とばかりにサーファーはストークしたと言います。

今回の動画は、オアフ島(ハワイ)ノースショアのパイプラインにクリスマススウェルが押し寄せた2016年12月25日の映像をお届けします。


スポンサーリンク



パイプマスターズではスウェルの向きの関係から、ライトのバックドアがメインとなっていたので、パイプラインがブレイクしているのを見るのは久しぶりといった感じもしますね。

今回登場しているサーファーは、ジェイミー・オブライエン、メイソン・ホー、セス・モニーツとオールハワイアン。

まずは、ジェイミーがショルダーから撮影した迫力あるパイプラインのブレイク。スピッツの量が凄まじいです。

Merry Christmas pipeline ! #Gopro #today

Jamie O'Brienさん(@whoisjob)が投稿した動画 –

ここからは、ジェイミー、メイソン、セスによるパイプラインでのライディング映像をお届けします。

*ジェイミー・オブライエン

*メイソン・ホー

*セス・モニーツ