• ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日

12歳のサーファーとして、間違いなく世界トップレベルと言えるオーストラリア人とインドネシア人のハーフであるブロンソン・メイディ「Bronson Meidy」(12歳)。

インドネシアの中でも、世界トップサーファーから愛されるスンバワ島レイキーピークをホームとするグロムサーファーです。

今回の動画は、ブロンソン・メイディが2016年にインドネシア国内をアイランドホッピングした際のフリーサーフ映像をお届けします。


スポンサーリンク



ブロンソンがアイランドホッピングしたエリアは、ジャワ島、スンバワ島、バリ島。サーファーにとっては全てが憧れの地でありながら、インドネシア人にとっては国内というのは羨ましい環境です。

スンバワ島レイキーピークで生まれ育ったブロンソンですが、2016年にバリ島へ引っ越ししたとのこと。その理由は、よりコンテスト経験を得るためだそうです。

10代でワールドツアー入りするサーファーがいることを考えれば、プロサーファーとしてのキャリアを考え、12歳から動き出すのは決して早すぎるわけではないですね。

今後コンテストシーンで揉まれていくことで、どれほどの成長を見せるのか楽しみな若手サーファーの一人です。

*ブロンソン・メイディが出演した過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

テクニックはトッププロ顔負け!13歳とは信じられないイーライ・ハンネマンのフリーサーフ

生まれも育ちもスンバワ島(インドネシア)レイキーピークのグロメットによるフリーサーフ動画

フリーサーフの関連記事
  • 12歳にしてチョープーにチャージするカウリ・ヴァスト
  • ゴールドコーストでのフリーサーフ:ウェイド・カーマイケル
  • メキシコで自由を訴えかけるようにエアーを繰り返すディオン・アジアス
  • 世界各地からオーストラリアに集結したハーレーのグロムサーファーによるセッション
  • モード・ル・カーが訪れた南カリフォルアの2016年サマーコンテストシーズン
  • ノア・ベッシェンのフリーサーフィン動画!2017年これまでのダイジェスト

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事