レッドブルが公開してきた2016年サーフィン動画のベスト特集

シェア(記事を気に入ればお願いします)

エクストリームイベントの代名詞と言えるエナジードリンク「レッドブル(Red Bull)」。アクションスポーツのサーフィン界でも従来とは異なるイベントを開催したりと異彩を放っていますね。

ウェールズ(イギリス)のウェイブプールでスタジアム型サーフイベントを開催したり、シドニー(オーストラリア)で世界一危険と言われたサーフイベントを開催したりと様々。

今回の動画は、サーフィン界でもすでに定番ブランドとなったレッドブルによる2016年のコンピレーション映像をお届けします。


スポンサーリンク



奇抜なサーフイベントが際立つレッドブルですが、ワールドツアーイベント開催時のトッププロによるフリーサーフィン、僻地へのサーフトリップ動画などあらゆる分野を網羅しています。

先日はミック・ファニングによるオーロラサーフィンなんて企画もありましたね。

オーロラサーフィン撮影のためにミック・ファニングが訪れたロフォーテン諸島(ノルウェー)

そんなレッドブルによる昨年2016年を総括した動画なので、ビッグウェイブ、バレル、コールドウォーター、アクション、ワールドツアーサーファー、フリーサーファー、ビッグウェイブサーファーなどあらゆるジャンルがミックス。

トリを飾っているのは、マウイ島ジョーズでのアルビー・レイヤーによるディーペストバレルです。やはりインパクトの強い映像で、誰もが納得のトリですね。

ジョーズ史上最もディープなバレル!エディ欠場のアルビー・レイヤーがエディ当日にメイク


シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)