ロングボードツアー5位のエデュアルド・デルペロによるショートボードサーフ@フランス

シェア(記事を気に入ればお願いします)

ショートボードのプロサーファーがロングボードでサーフィンする映像を目にすることはほとんどないものの、ロングボーダーやオルタナティブ系ライダーの場合、ショートボードに乗る映像を見かけることも珍しくありません。

そんなジャンルの枠を飛び越えたプロサーファーの一人が、フランス出身のエデュアルド・デルペロ「Edouard Delpero(26歳)。

今回の動画は、エデュアルド・デルペロがホームであるフランスで見せたショートボードでのフリーサーフ映像をお届けします。


スポンサーリンク



ワールドツアーを運営するWSL(ワールドサーフリーグ)によるメンズのロングボードツアーにおいて、2015年と2016年に5位の成績を残しているエデュアルド。

このキャリアを見ると完全にロングボーダーと思いますが、サーフボードスポンサーから自身のプロモデルがリリースされていて、それが今回の動画で乗っているショートボードなのです。

タイプの異なるサーフボードに乗ることで、サーフボードに対する理解度が増すとよく言われますが、まさに体現したスタイルではないでしょうか。

ショートボーダーによるロングボードの映像を見ることがほとんどないのはなぜでしょうかね??元ショートボーダーでロングにも乗るようになったサーファーで言えばライアン・バーチが挙げられますが、ライアン以外ではほとんど聞きませんし…。

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)