英国トップのエアリアルサーファー!ルービン・アッシュのホームセッション@コーンウォール

シェア(記事を気に入ればお願いします)

イギリスのナンバー1エアリアルサーファーとして、テイラー・スティール監督作品「インナーセクション(Innersection)」にも出演した経験を持つルービン・アッシュ「Reubyn Ash」(28歳)。

エアリアルを得意とするフリーサーファーのルービンは、数年前までは世界を飛び回りながらトリップ先で撮影した動画を公開していましたが、メインスポンサーであったビラボンとの契約が切れてからはフェードアウトすることに。

今回の動画は、ルービン・アッシュがホームであるイギリスのコーンウォールでフリーサーフする映像をお届けします。


スポンサーリンク



ヨーロピアンサーファーということで、世界的には知名度の低かったルービン。ただ、個人的にはサーフスタイルが好きであったため、当ブログではルービンの動画を紹介していました。

しかし、いつしかルービンの名前を聞くことはなくなりました。久しぶりに名前を聞いたのは昨年2016年。

以前はフリーサーファーであったルービンが、イギリス国内のプロツアーに参戦していたのです。そんなルービンの2016年度UKプロサーフツアーの年間ランキングは2位。

また、コンテストシーンでの活躍に加え、フィットネスクラブ「Fusion Fitness Bude」が新たなメインスポンサーとなったとのこと。そのため、再び精力的な活動を見せるようになり、今回の動画に繋がったのだと思います。

久しぶりのルービンの動画公開が嬉しいと共に、ヨーロッパにおけるフリーサーファーというキャリアの厳しさを実感させられました。

*ルービン・アッシュの過去記事は、下記リンク先から参照して下さい。

イギリス出身エアリアルマスターのインドネシアセッション:ルービン・アッシュ

ルービン・アッシュのワールドトリップ:パート1

ルービン・アッシュのワールドトリップ:パート2

ルービン・アッシュのワールドトリップ:パート3

ルービン・アッシュのワールドトリップ:パート4

ルービン・アッシュのワールドトリップ:パート5

ルービン・アッシュのワールドトリップ:パート6

インドネシアで見せるエアーゲーム:ルービン・アッシュ

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)