• サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日

スケートボード界ではプロスケーターによるブランドが定番でしたが、最近ではプロサーファーによるブランド立ち上げも目立つようになってきました。

特にオーストラリアのサーファーによる動きが活発で、新たに「RAGE」と呼ばれるデッキパッドやリーシュコードといったサーフアクセサリーのブランドがオージーの若手トップフリーサーファーたちにより誕生。

今回の動画は、RAGEによるプロモーションとなるフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク



RAGEに参加しているのは、今回の動画を見る限りではノア・ディーン、クリード・マクタガート、ボー・フォスター、エリス・エリクソンのフリーサーファーに加え、クリードの旧友であるフィルムメーカーのトビー・クリーガン。

フリーサーファーとフィルムメーカーの組み合わせは、「Epokhe」や「Octopus」といったブランドと同様の流れですね。

バイロンベイ生まれのアイウェアブランド「Epokhe」によるアート映像

フィルマー×プロサーファーによるサーフブランド「Octopus」の最新サーフ動画

若手トップのフリーサーファーとの呼び声が高いノアは、世界的なフロントパッドのリバイバルブームを引き起こした人物の一人。

ノア・ディーンがフロントパッドを貼る理由&フリーサーフ映像

そのため、デッキパッドを選んだのは自然な成り行きですね。果たして、RAGEが人気ブランドになるのか注目です。

ちなみに、今回の動画は撮影トリップを行ったほどの力の入れようで、出演者は乗りに乗っている若手フリーサーファーたちなので見応え十分です。

公式サイト「RAGE

*今回の出演者の過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

若手トップフリーサーファーのノア・ディーンがボルコムに加入!ウェルカム動画と推定年俸など

クリード・マクタガートがシグネチャーモデル「Love Buzz」に乗る最新映像

ジェイ・デイヴィスなどカスタムライダーのハードコア過ぎるスラブだらけな豪ロードトリップ

フリーサーフの関連記事
  • 2013年の軌跡:マキシム・フスノット
  • ジャック・ロビンソン
    エディのキャンセルで舞台はオフザウォール&バックドア:ケリーなどのセッション動画
  • スモールサイズのクラウドブレイク(フィジー)でWCTサーファーがフリーサーフ@2016
  • アシンメトリーでGランドセッション:ライアン・バーチ
  • サイクロンスウェル狙いのニュージーランドで当てたバレル:ジェレミー・フローレス
  • ヤバすぎるバレルとトッププロ!バーレーヘッズが久しぶりに覚醒@2017/6

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事