過去の未使用動画大放出となる20分弱に及ぶデーン・レイノルズのフリーサーフ動画

シェア(記事を気に入ればお願いします)

メディア露出が少ない今なお、トップレベルのフリーサーファーとして高い人気を誇るデーン・レイノルズ「Dane Reynolds」(31歳)。

SNSを通じて多くを語るタイプでもないので、完全にサーフィンのみでファンを魅了させるサーファーであり、カリスマ性に溢れた存在ですよね。

今回の動画は、デーン・レイノルズによるネットムービーとしては少し長めとなる20分近いフリーサーフィン映像が公開されたのでお届けします。


スポンサーリンク



新作動画と言うよりも、「rejects」というタイトルから想像すると、過去の未使用映像を放出したといった感じの今回の動画。これまでに見たことのあるようなシーンが多々含まれているので。

基本的にはデーンがメインの動画ですが、前半部分ではディロン・ペリロ、コナー・コフィン、クレイグ・アンダーソン、タジ・バロウ、ディオン・アジアス、クリード・マクタガート、オジー・ライト、ノア・ディーンも少しだけ出演。

フリーサーファーが揃って登場しているシーンは、おそらくインドネシア辺りにトリップした時の映像でしょう。タジがモヒカンなのが懐かしいですね。

フィジーイベント@2016の今後の波予報&タジ・バロウの引退パーティーでモヒカン!?

今回の動画でタジが登場した時、ビラボンライダーでナチュラルフッターのモヒカン!?誰だ!?と思っちゃいました(笑)。

動画ラストでは、昨年末に公開された動画「Chapter 11」同様、デーンとクレイグがスタートさせるブランド「Former」のイメージ映像が流れます。同ブランドの展開も今年は楽しみですね。

サーフブランドとしてサーファーのスポンサーとなるような方向性なのか、もしくは、ケリー・スレーターのアパレルブランド「アウターノウン」のようにサーフィンに特化することのないブランドとなるのか。

デーンにクレイグと言うビッグネームのフリーサーファーによる動向は、今後のサーフィン界に新たな道筋をつける可能性を大いに秘めているので、気にならずにはいられません。

*デーン・レイノルズの過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

デーン・レイノルズによるミステリーボード企画のベストサーフ動画@南アフリカ

デーン・レイノルズが過去の葛藤を語る40分弱のサーフムービー「Chapter 11」

デーン・レイノルズが準優勝した2012年フランスイベントのデーン特集動画

デーン・レイノルズのシグネチャーフィンモデル「ブラックパンサー」について

パワーサーフィンが際立つデーン・レイノルズの新旧フリーサーフ動画@カリフォルニア

デーン・レイノルズとクイックシルバーが結んでいた契約内容(主に金額)が明らかに

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)