ツアールーキーのイズキール・ラウ!過去から現在を網羅したフリーサーフ動画

シェア(記事を気に入ればお願いします)

via vimeo

昨年2016年のWQSランク11位となったハワイアンサーファーのジークこと、イズキール・ラウ「Ezekiel Lau」(23歳)。

WCT最終戦のパイプマスターズで、クイックシルバーのチームメイトである五十嵐カノアがダブルクオリファイ(WCTとWQSの両方でワールドツアー入りの資格を得ること)を果たしたことにより、最後の最後でジークのツアー入りが決まったのは記憶に新しいですよね。

今回の動画は、2017年のツアールーキーとなるイズキール・ラウの過去から現在が収録されたフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク



サーフィン発祥の地と言われるハワイ出身のジーク。ハワイにおけるサーフィンは、ただのスポーツという枠には収まらず、ごく自然と生活に根付いたもの。

そのため、ハワイアンとしてワールドツアーに参戦することはジークにとって大きな意味合いがあると言います。

ちなみに、今季ツアーに参戦するメンズのハワイアンサーファーは、ジョンジョン・フローレンス、セバスチャン・ジーツ、ジークの3名のみ。

ジュニア時代から華やかなコンテスト生活を送っているように見えるジークですが、2012年にはワールドジュニアチャンピオンシップのファイナルでジャック・フリーストーンに敗退で準優勝と悔しい思いも経験。

サーフスタイルとスキル共に、十分にワールドツアーで通用するだけのものを持っているジーク。2013年には、オアフ島ノースショアのサンセットで開催されたトリプルクラウンイベントでも優勝してますしね。

ワールドツアーでどれほど暴れてくれるのか楽しみなサーファーです。

*イズキール・ラウが登場する過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい

コンテストで大活躍だったクイックライダーの2016年ハワイ特集&最後にケリーの姿も…

五十嵐カノアとジークがタヒチへ!サーフ業界復帰したDCシューズの初トリップ

モニーツ兄弟、ジーク、メイソンの2015/2016シーズン未公開ノースショア動画

バリ島を訪れたイズキール・ラウのリフレッシュトリップ@2016

今年8月後半に台風スウェルを狙ったハワイアンサーファー!宮崎や千葉へと日本トリップ

サウスショアが舞台のオアフ島サマースウェルサーフ:ジーク&セス

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)