• ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日

via WSL's Facebook

ついにウェイティングピリオドに突入したオアフ島(ハワイ)ノースショアのパイプラインを舞台にしたQS3,000イベント「ボルコム・パイプ・プロ(Volcom Pipe Pro)」。

まずはレイデイ(Layday:コンテストのオフ日)からのスタートとなり、予報通りとなれば、開催に至るのは日本時間では2月1日か2日と見られます。

今回の動画は、ボルコムプロ開催2日前に炸裂していたパイプラインでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク



今回の動画を公開したのはWSL(ワールドサーフリーグ)。撮影したピーター・キングのSNSを見ると、以下の投稿がされています。

Pipe was insane yesterday... @__skywalka__ @john_john_florence @whoisjob @barronmamiya @kaulanaapo 🎥/🎼=me

Peter Kingさん(@peterkingphoto)が投稿した動画 -

「Pipe was insane yesterday...(昨日のパイプはヤバかったね)」。ボルコムプロの波予報を見る限り、今回の動画のようなコンディションとなることが期待できると思います。

ただし、2月1~2日は北寄りのスウェルと言うことで、パイプラインよりもバックドアメインとなりそうです。

果たしてどのようなコンディションで開催されるのか楽しみですね。ちなみに、ボルコムプロではケリー・スレーターやジョンジョン・フローレンスといったトップシードの登場はラウンド3からとなります。

*今年のボルコムプロ関連の過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

2017年ボルコムプロ@パイプの波予報と昨年度ファイナルの必見ダイジェスト動画

2017年ボルコムプロ@パイプライン(ハワイ)のイベント情報と予告動画

フリーサーフの関連記事
  • トレン・マーティンがロードトリップで訪れたVIC州ベルズビーチ@オーストラリア
  • 昨シーズンのヨーロッパでのフリーサーフ:ジョンジョン・フローレンス
  • ポルトガルの小波セッション:フィリペ・トレド&トーマス・エルメス
  • 真夏のニューポート&ローワーズでのフリーサーフ:コリン・モラン
  • 強烈なインパクトを残すフリーサーフ:ジェシー・メンデス
  • 来日で話題沸騰!シャークアタック後のJベイでフリーサーフ:ケリー・スレーター

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事