ボルコム移籍前のノア・ディーンによるフリーサーフ動画@メキシコ

シェア(記事を気に入ればお願いします)

若手トップのフリーサーファーとして注目度の高いオーストラリア出身のノア・ディーン「Noa Deane」(22歳)。

ラスティからボルコム移籍という先日のニュースも話題となるほど、人気があるがゆえに常に言動が注目される存在です。

若手トップフリーサーファーのノア・ディーンがボルコムに加入!ウェルカム動画と推定年俸など

今回の動画は、ノア・ディーンがボルコム移籍前にメキシコトリップした時のフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク



2015年にリリースされたカイ・ネヴィル監督作品「Cluster」では、トリを飾ったノアのパート。

サーファーベースの作品でラストパートの座を獲得するということは、その作品向けに撮影されたサーフィン映像の中で、最も良いサーフィンをしていたことを意味します。

では、若くしてサーフィンのレベルが突出するようになった理由は!?ゴールドコースト出身のノアの父親は、地元でレジェンドサーファー/シェイパーと呼ばれるウェイン・ディーン。

若かりし頃のノアにボードを削っていたウェインは、ノアの体型にピッタリなボードではなく、基礎のレールワークを学ばせるために少し大きめのボードに乗せていたそうです。

さて、そんなノアによるメキシコでの今回の動画。動画を見ていると、ノアみたいなフリーサーファーを集め、昔みたいにエアーショーなどといったイベントを見てみたいなと感じました。

———-

*ノア・ディーンの最近の過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

ノア・ディーンやクリード・マクタガートの新ブランド「RAGE」のプロモサーフ動画

ビンテージボードなどでクルーズするノア・ディーンのフリーサーフ動画@オーストラリア

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)