ミックやパーコのビールブランド「Balter」が好評!国内ビール人気投票でトップ5入り

シェア(記事を気に入ればお願いします)

via Balter Brewing Company”s Instagram

パブに行ってビールを飲むのが定番とも言えるオーストラリア。そんなお国柄のため、州によってパブに並ぶビールの種類が全く異なったりとビールブランドも数多いです。

競争の激しいビール市場ですが、昨年、新たなビールメーカーが誕生。元ワールドチャンプのミック・ファニングとジョエル・パーキンソン、WCTサーファーのジョシュ・カーとビード・ダービッジの4名が立ち上げた「Balter(バルター)」です。

今回の記事は、オーストラリア国内ビールの人気投票が行われ、誕生から1年に満たないバルターが快挙を成し遂げたとのことで内容をお届けします。


スポンサーリンク



バルター誕生については、以前の過去記事でお届けしました。

ミックやパーコなどがゴールドコーストで立ち上げたビール会社「Balter」

ブランド誕生からおよそ10ヶ月を経た建国記念日の1月26日、オーストラリアでは「Hottest 100 Aussie Craft Beers」が発表されました。

同イベントは、オーストラリアにある1,600以上のビールの中で、どのビールが人気なのか一般投票して決めるもの。サーフィンの世界で言うところの人気サーファーを決めるサーファーアワードのビール版ですね。

そんなイベントにおいて、新興ブランドであるバルターの「XPA」という種類が堂々の4位という成績を収めました。

オーストラリアでは「XXXX(フォーエックス)」や「VB(ヴィービー)」といったビールが人気が高いですよね。果たして、バルターがフォーエックスやヴィービーのようなメジャーブランドとなるのか注目です。

ちなみに、私がオーストラリアで暮らしていた時は「Tooheys New(トゥーイーズニュー)」や「Coopers(クーパーズ)」がお気に入りでした。どうでも良い情報ですね…。

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)