2017年QS3,000「ボルコム・パイプ・プロ」初日:ハイライト動画や波予報など

シェア(記事を気に入ればお願いします)

Photo: WSL

現地時間2月2日(ハワイ)、オアフ島(ハワイ)ノースショアのパイプラインを舞台にしたQS3,000イベント「ボルコム・パイプ・プロ」が開催。

ウェイティングピリオド5日目にしてついに初日が開催となり、ラウンド1の全8ヒートが終了した本日。

今回の記事は、本日のヒート結果、今後の波予報、イベントハイライト動画などをお届けします。


スポンサーリンク



コンディション的には厳しかった本日のパイプライン。波のサイズはともかく、クリーンウェイブが少なくグチャグチャな波が目立ちました。

ここ最近、北東からのビッグスウェルが押し寄せていたため、砂がリーフへと流れ込み、地形が大きく変わったしまったそうです。

非常に難しいコンディションであったため、ロースコアな展開となった本日のヒート結果は以下の通り。

via WSL

現地時間2月1日午後に発表された波予報は以下の通りとなります。

2月3日:Fair~Good
2月4日:Good
2月5日:Poor
2月6日:Poor

波のコンディションが良い順に、Good、Fair、Poorとなります。Goodと予想されている2月4日はフェイスで8~12フィートほどのダブルオーベーヘッド前後の予報。

全体的に風向きに苦しめられ、明るい予報とは行きませんが、かなり波予報は変化しているので、好転することを期待したいところです。

現地時間の2月4日午前8時開催ならば、日本時間では2月5日午前3時となります。

*本日のハイライト動画

WSLのイベントサイト「Volcom Pipe Pro

ボルコムのイベントサイト「Volcom Pipe Pro

*今年のボルコムプロに関する過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

2017年ボルコムプロ@パイプの最新波予報とJOBの昨年度ハイライト動画

2017年ボルコムプロ@パイプの波予報と昨年度ファイナルの必見ダイジェスト動画

2017年ボルコムプロ@パイプライン(ハワイ)のイベント情報と予告動画