パーコのいとこ/ミッチ・パーキンソンがスポンサーを求めるフリーサーフ動画

シェア(記事を気に入ればお願いします)

via Vimeo

元ワールドチャンピオンであるパーコこと、ジョエル・パーキンソン「Joel Parkinson」(35歳)のいとこに当たるミッチ・パーキンソン「Mitch Parkinson」(21歳)。

パーコと同じくビラボンが長年のメインスポンサーでしたが、ごく最近、ビラボンとのスポンサー契約を解消したそうです。

今回の動画は、ミッチ・パーキンソンによる世界各地でのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク



今回の動画の撮影地は、西オーストラリア、ホームであるゴールドコースト、インドネシア、ハワイと様々。これまでに撮影されたものの、ミッチのハードドライブに残されていた未使用動画だそうです。

ビラボンとの契約解消というタイミングを考えれば、「Sponser Me tape」といった感じでしょう。

「Sponsor Me tape」とは横乗りスポーツでは定番となっているスポンサー探しのための動画で、動画を通しての自己アピールとなります。

以前、インドネシアの国内チャンプであったリー・ウィルソンの記事でも触れ、リーは動画公開から数ヶ月でメインスポンサーをゲットしています。

元インドネシアチャンプのリー・ウィルソン!スポンサー不在の時期を乗り越え最新動画

つまり、実力があれば一本の動画からスポンサー獲得が可能な時代というわけです。ただ、ミッチの場合は伸びしろのある若手サーファーですが、競争の激しいオーストラリアなので、簡単ではないかもしれません。

*ミッチ・パーキンソンの過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

マイキーの20秒バレルに負けじとミッチ・パーキンソンは7×バレル@スナッパーロックス

ロンボク島(インドネシア)でボードテスト:ミッチ・パーキンソン