ヘイデンシェイプスの小波ボード「Plunder」!クリードやクレイグのライディング動画あり

シェア(記事を気に入ればお願いします)

ビッグウェイブシーズンの北半球とは対照的に、現在サマーシーズンを迎えている南半球のオーストラリア。

気候的にはサーフシーズンといった感じでボードショーツのみでサーフ可能なオーストラリアですが、夏ということは勢力の強い高気圧が張り出し、低気圧を寄せ付けないのでスモールウェイブが主流。

今回の動画は、オーストラリアのサーフボードブランド「ヘイデンシェイプス(Haydenshapes)」による小波用ボードモデル「プランダー(Plunder)」のライディング映像をお届けします。


スポンサーリンク



世界的なベストセラーモデル「ヒプト・クリプト(Hypto Krypto)」で有名なヘイデンシェイプス。

そんなヘイデンシェイプスが「ウルトラクソ波(ultra shitty waves )」向けボードとしてリリースしているモデルがプランダー。

ひと目見ただけで気付くほど幅広ボードのプランダーは、パワーのない波でも驚くほどの加速を見せるだけでなく、パフォーマンス性能を備えたモダンクラシックとのこと。

今回の動画に登場するサーファーは、レギュラーフッター(ナチュラルフッター)のクリード・マクタガートとディラン・グレイヴス、グーフィーフッターのクレイグ・アンダーソンとネイト・タイラーの4名。

セッションの撮影地は、オーストラリア東海岸、カリフォルニアのセントラルコースト、プエルトリコだそうです。

*ヘイデンシェイプスに関する過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

クレイグ・アンダーソンのスタイルが際立つ白黒スローモーション動画

クリードとネイトがヘイデンシェイプスの最新モデル「Untitled」をテストライド

クリード・マクタガートがシグネチャーモデル「Love Buzz」に乗る最新映像

オンラインでカスタムボードのオーダーが可能なヘイデンシェイプスの「HSスタジオ」

クレイグ・アンダーソンのシグネチャーフィンモデル「BLACKSTIX 3.0」

スムーズなクルージングスタイルでフリーサーフ:クレイグ・アンダーソン

クリード・マクタガートのシグネチャーボード「ラブ・バズ」