ミック・ファニングやロブ・マチャドなどリーフライダーが珊瑚海へサーフトリップ

シェア(記事を気に入ればお願いします)

昨年2016年シーズンは充電期間として、限られた数のワールドツアーイベントのみの参加にしていた3×ワールドチャンピオンのミック・ファニング「Mick Fanning」(35歳)。

珍しくスケジュールに余裕のできたミックは、アラスカノルウェーといった寒冷地へのサーフトリップを行ったり、自身のビール会社「Balter」のプロモーションでオーストラリア国内を飛び回ったりと、ツアー生活同様に慌ただしい日々を過ごしていたようです。

今回の動画は、ミック・ファニングがスポンサーであるリーフの豪華ライダーと共にトロピカルアイランドを訪れたサーフトリップ映像をお届けします。


スポンサーリンク



ミックとトリップに出たのは、ロブ・マチャド「Rob Machado」(43歳)、カイ・オットン「Kai Otton」(37歳)、ミカラ・ジョーンズ「Mikala Jones」(37歳)。

言わずと知れたレジェンドのロブ、昨シーズンをもってワールドツアーを引退したばかりのカイ、オアフ島ノースショア出身のミカラと、豪華ベテランサーファーを集めての旅ですね。

撮影地は珊瑚海(英語:Coral Sea)というだけで、詳細については明かされていません。ちなみに、珊瑚海とは以下のエリア。

北はソロモン海、南はタスマン海、西はオーストラリア東海岸、東はニューカレドニアやバヌアツに挟まれたエリアです。

果たして、珊瑚海に浮かぶミステリーアイランドで4人がどのような波を当てたのかチェックして見て下さい。

*今回の出演者が登場する過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

ミック・ファニングが勲章受章!母国オーストラリアのレジェンドとなることに

ロブ・マチャドも登場するザ・ウェッジ@南カリフォルニアでのフリーサーフ

ツアー引退のカイ・オットンも登場のリーフライダーのハワイセッションvol.2

オフザウォールで21針も縫う怪我を負った顛末:ミカラ・ジョーンズ