• ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日

via Vimeo

オーストラリアの中でも全く表情の異なる東海岸と西海岸。ユーザーフレンドリーで乗りやすい波がブレイクすると言われるゴールドコーストといった東海岸に対し、西はワイルドウエストと呼ばれるほどのパワフルブレイク。

西はインドネシアなどにもビッグスウェルを発生させるインド洋の端に位置し、手付かずな沿岸が多いという点がパワフルブレイクに繋がるのでしょう。

今回の動画は、西オーストラリアで繰り広げられたローカルによるフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク



西オーストラリアと言えば主要サーフエリアは、ワールドツアーイベントの開催地となっているマーガレットリバー。西オーストラリアで名の知れたサーファーの多くはマーガレットリバー出身ですね。

今回の動画に出演しているローカルは、分かる範囲でジャック・ロビンソン、ジェイコブ・ウィルコックス、クリード・マクタガート、タジ・バロウ。

タジ以外はみんなマーガレットリバー出身者で、タジはマーガレットリバーから少し北に位置するヤリングアップ出身です。

波はと言うと、動画冒頭でジャックがバレルに入っている時、ラインナップにいたサーファーがリップに吸い込まれたりと、評判通りワイルドです(笑)。

フリーサーフの関連記事
  • ヤバすぎるバレルとトッププロ!バーレーヘッズが久しぶりに覚醒@2017/6
  • Jベイでボードのテストライド:トム・カレン
  • ハワイでディープバレルもメイク!ニッキ・ヴァン・ダイクのフリーサーフィン動画
  • ニュージャージー州のサーファーによるコールドウォーターセッション
  • ウエスタン・オーストラリア州でビラボントップライダーによるフリーセッション
  • コンディションの決まったレンボンガン島&アクセス方法

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事