ジェイ・デイヴィスやローカルスター出演のバリ島クラマスでのフリーサーフ@2017/2/19

シェア(記事を気に入ればお願いします)

via vimeo

インドネシアの大人気サーフエリアであるバリ島の中でも、最も有名なハイパフォーマンス系ライトハンダーとして知られるクラマス。

人気の高いサーフスポットだけあり、一度スウェルが入ればバリ島トップレベルのローカルサーファーたちが集まり、ハイレベルなセッションが繰り広げられるスポットです。

今回の動画は、先週2月19日に撮影されたクラマスでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク



バリ島と言えば、東海岸と西海岸でサーフシーズンが異なります。基本的に主要な風向きによってシーズンが分けられ、乾季が西海岸、雨季が東海岸といった感じです。

クラマスはバリ島の東海岸となるので雨季がシーズンと思いきや、通年使えるサーフスポット。数年前にクラマスでWCTイベントが開催されたのも、雨季ではなく乾季の6月でしたね。

そのクラマスでの今回のセッション。オーストラリア出身フリーサーファーのジェイ・デイヴィスに加え、ローカルスターのベテやマーロン・ガーバーがなど出演しています。