• ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日

2015年12月に初めて映像が公開され、昨年2016年は数々のWCTサーファーも体験したケリー・スレーターによるウェイブプール。

ケリーのウェイブプールは、ワールドツアーイベントの会場になると言われたり、サンディエゴやハワイで建設案が浮上したりするものの、未だに具体案はない状態ですね。

今回の動画は、ケリー・スレーターが自身のウェイブプールでバレルライドをGoPro撮影した映像をお届けします。


スポンサーリンク



現時点において世界一のクオリティと呼ばれるケリーによるウェイブプール。そのウェイブプールの波に最も乗っているのが、おそらくケリー本人でしょう。

サーフィンにおいて究極とも言われるバレルは、なかなかウェイブプールで見ることはありません。ウェイブガーデンもバレルを発生可能と言われていたものの、スノードニアがオープンしてみたら比較的ソフトな波質でした。

もちろん、発生させることは可能でありながら、需要と供給を考えて発生させていないという可能性もないわけではありませんが。

さて、話を今回の動画に戻すと、動画ではケリーがライディング中にGoProを持ち替えたりして様々な角度からの撮影を行っているので、とても興味深い動画となっています。

それにしても、ボトムへと落ちていくリップがあまりにも規則正しくて、これぞマシンブレイクといった感じですね。練習には最適といった印象を受けます。

*ケリー・スレーターのウェイブプール「サーフ・ランチ」でのテストライド関係の過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

豪ミュージシャン「フルーム」がケリーのウェイブプールへ!ステフも再訪問で圧巻のバレル

トム・カレンもケリーのウェイブプールを体験して「パーフェクト!」と大絶賛

ショートボード復帰から間もないビード・ダービッジがケリーのウェイブプールを体験

ステファニー・ギルモアがケリー・スレーターのウェイブプールでロングバレル

ジョシュ・カーがケリー・スレーターのウェイブプールでアーリーウープ

WCTイベント開催!?ケリー・スレーターのウェイブプールをWCTサーファーがテストライド

実際に体験した五十嵐カノアが語るケリー・スレーターのウェイブプール

  • タジ・バロウがメンタワイでドロップインされることに!その対応と動画公開の意味とは?
  • Who is JOB 5.0:エピソード7
  • ジョンジョンのボディサーフィンを含むブラジルイベントのバックステージ映像
  • ジャイアントサイズのショアブレイク!ハワイの危険な遊び
  • ケリーなどプロサーファーが教えてくれる完璧なシャカ(Shaka)サインとは!?
  • ブルース・アイアンズ サーフボード ボトム
    元パイプマスター2名が思いを込めて入れたボードスプレー

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事