2017年1月にバリ島(インドネシア)を訪れたイタロ・フェレイラのフリーサーフ動画

シェア(記事を気に入ればお願いします)

via vimeo

ワールドツアーサーファーとして、今年2017年シーズンで3シーズン目となるブラジル出身のイタロ・フェレイラ「Italo Ferreira」(22歳)。

ツアーイベント優勝はまだないものの、準優勝が一回と3位が3回という好成績。2シーズンを終え、一コケの最下位となる25位は、わずか一回だけと安定しています。

今回の動画は、イタロ・フェレイラがインドネシアのバリ島を訪れた際のフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク



身長168センチとワールドツアーサーファーの中でも小柄な体型ながら、パワフルなレールサーフィンとエアリアルといったモダンサーフィンをミックスさせたサーフィンで活躍するイタロ。

ブラジリアンのコンテストサーファーとしては注目度が高いイタロなので、先日も新たなスポンサー契約を交わしたとSNSで発表。

そのスポンサーとは、昨年までブラジルでのWCTイベントで冠スポンサーを務めていた大手通信企業「Oi(オイ)」。

さて、そんなイタロの最新動画。撮影地はインドネシアのバリ島で、イタロのSNSを見ると今年1月に訪れているので、その際に撮影された映像でしょう。

世界的には無名サーファーとしてワールドツアー入りし、コンテスト結果だけでブラジリアンドリームを掴んだイタロ。カッコいいサーファーです。

*イタロ・フェレイラの過去記事は、下記リンク先から参照して下さい。

イタロ・フェレイラがブラジルで初開催したグロムイベント「Italo’s Grom Stomp」

イタロ・フェレイラがハワイで見せたスイッチスタンスでの驚愕ライディング

イタロ・フェレイラがオフザウォールで見せたアクションメインの1時間セッション

WCTで大活躍中のイタロ・フェレイラによるオーストラリア滞在時のフリーサーフ

すでにケリーを二度破ったツアールーキーのバックサイドサーフ:イタロ・フェレイラ

2015年度WCTでどこまで通用するのか:イタロ・フェレイラ

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)