<必見>ジュリアン・ウィルソンがフィジーやバリで見せた最先端サーフィン満載の最新動画

シェア(記事を気に入ればお願いします)

via Red Bull

ワールドツアーの中でもトップサーファーとしてコンスタントにトップ10入りを果たしているジュリアン・ウィルソン「Julian Wilson」(28歳)。

オフシーズンの今年2月には婚約者と念願の結婚式を挙げ、気持ちを新たにワールドタイトルを狙いに行くと宣言しています。

今回の動画は、ここ一年の間に撮影されたジュリアン・ウイルソンの必見フリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク



動画の撮影地は、フィジーのクラウドブレイク、インドネシアのバリ島、ホームであるオーストラリアのサンシャインコーストの3カ所。

フィジーへのトリップは、昨年のポルトガルイベントとハワイイベントの合間に行った弾丸トリップ。旅の相棒はフリーサーファーのクレイグ・アンダーソン。

クレイグとは仲が良いというジュリアンだけど、お互いに世界を飛び回る忙しい身。何気なく、トリップ2日前にクレイグへと「良かったら一緒にどう?」とメールを送ると、すぐさま「良いね」と返信が来て実現したそうです。

バリ島のシーンでは、リー・ウィルソンが相棒。ただし、バリ島には何度も足を運ぶというジュリアン。なので、一回のトリップの映像ではなく、様々な映像のミックスとのこと。

動画全体の見所は、フリーサーファーのようにプログレッシブなマニューバを追及するジュリアンだからこそのトリック。バリ島でのアーリーウープの派生系、ホームで見せたバックサイドのビッグスピンなど必見です。

*ジュリアン・ウィルソンの過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

ジュリアン・ウィルソンとカイ・レニーがバリ島でセッションすると摩訶不思議な光景が

2016年Jベイでジュリアン・ウィルソンが使用していたJSサーフボードのサイズ

若かりし頃のジュリアン・ウィルソンが日本で初メイクした新ムーブ「スシロール」

JSからリリースされたジュリアン・ウィルソンの小波用シグネチャーボードモデル「Air17」

ジュリアン・ウィルソンがミステリーボードを試乗!どのシェイパーのボードが調子が良かったのか?