オフシーズンのJベイ(南アフリカ)も凄い!ジョーディ・スミスのフリーサーフ動画

シェア(記事を気に入ればお願いします)

昨年2016年シーズンは、2010年同様に自己最高となるWCTランク2位となった南アフリカ出身のジョーディ・スミス「Jordy Smith」(29歳)。

すっかりとツアーのベテランサーファーとなったジョーディは、2007年にWQSチャンピオンとなってツアー入りを果たし、今年で10シーズン目を迎えます。

今回の動画は、ジョーディ・スミスが南アフリカのJベイ(ジェフリーズベイ)にて、オフシーズンにフリーサーフィンする映像をお届けします。


スポンサーリンク



すでに古い話となったジョーディのツアー入り。当時2007年、注目を集めていたジョーディがWQSランク1位、デーン・レイノルズがWQSランク2位のワンツーフィニッシュでツアー入りを決めたことも懐かしい話です。

2008年からワールドツアーサーファーとなったジョーディですが、期待とは裏腹になかなかツアーイベント優勝を果たすことができませんでした。

初優勝を飾ったのは2010年のことで、そのイベントが母国である南アフリカのJベイというのは運命的なものでした。

そのJベイが今回のフリーサーフィン映像の舞台。数か月前の北半球のウインターシーズンに訪れたとのことで、完全にJベイはオフシーズンですが壮大なラインナップが広がっています。

ちなみに、ジョーディは2010年にJベイでのWCTイベントで初優勝を果たし、その翌年もJベイで優勝しています。それほどJベイの波質とジョーディのスタイルがハマっているので、見応えある動画となっています。

*ジョーディ・スミスの最新過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

ジョーディ・スミスがケープタウン(南アフリカ)にナイトクラブをオープン

来日したジョーディ・スミスを追った密着動画!サイン会やサーフセッションなど

ジョーディ・スミスがお蔵入りとなっていた過去1~2年のサーフ映像を放出

アーリーウープ×バレルのコンボが必見なジョーディ・スミスの最新動画

ジョーディ・スミスの2016年Jベイ(南アフリカ)イベント前のウォームアップセッション

ジョーディ・スミスから学ぶカーヴィングマニューバ「フロントサイドラップ」

ジョーディ・スミスのダーバン(南アフリカ)&モザンビークでのフリーサーフ動画

Traceを使ってジョーディ・スミスのパフォーマンスデータをチェック@ロッキー

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)