1月のオフシーズンに炸裂したクラウドブレイク(フィジー)でツインフィンセッション

シェア(記事を気に入ればお願いします)

via vimeo

ツインフィンマスターのトレン・マーティン(Torren Martyn)、ビラボンライダーのプロサーファー兼シェイパーのタイラー・ウォーレン(Tyler Warren)。

上記二人がオフシーズンとなっている1月のタバルア島クラウドブレイク(フィジー)へトリップし、パーフェクトウェイブをスコア。

今回の動画は、トレン・マーティンとタイラー・ウォーレンによるクラウドブレイクでのツインフィンセッション映像をお届けします。


スポンサーリンク



ワールドツアーイベントも開催されているフィジーのクラウドブレイク。イベント開催は、南半球が冬となる5~6月のサーフシーズンです。しかし、今回はオフシーズンの1月。

オフシーズンと言っても、コンディションが良くなることもあると今回の動画から分かります。基本的にオフシーズンとは、主要な風向きである季節風がオンショア、スウェルがコンスタントに入らないシーズンのことを指します。

しかし、風向きがオフショアに変わる日もあれば、コンスタントではないにせよビッグスウェルが発生することもあり、今回のトリップもタイミングを見計らってのストライクミッションだったそうです。

さて、タイラーは今回のトリップに向けてシェイプした6’4″をSNSで公開していました。

just finished shaping this for a upcoming adventure 6'4" channeled twin pin. Big thanks to Bob Mctavish for letting me use his bay!

Tyler Warrenさん(@tyler_warren)がシェアした投稿 –

芸術作品といった感じの美しい見た目の8チャンネルが入っていますね。このボードも使用したクラウドブレイクでのツインフィンセッションをチェックして下さい。

*トレン・マーティンとタイラー・ウォーレンに関する過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい

トレン・マーティンが7フィート台のツインフィンでグライド@エルサルバドル

シェイプもライディングもアート表現の一貫とするタイラー・ウォーレン