クイックプロ優勝候補のフィリペ・トレドによる2月のメキシカンセッション

シェア(記事を気に入ればお願いします)

すでにウェイティングピリオドがスタートしたゴールドコーストのスナッパーロックスを舞台としたワールドツアー初戦「クイックシルバープロ」。

予報を見ていると風向きがストレートオフショアになることもなさそうなので、エアリアル向けのコンディションになりそうです。となると、優勝候補に挙げられるのがフィリペ・トレド「Filipe Toledo」(21歳)。

今回の動画は、フィリペ・トレドの2月に撮影されたメキシコでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク



先日、フィリペによるパスクアレス(メキシコ)でのフリーサーフ動画をお届けしましたが、今回の動画はその際の動画のロングバージョンとなります。

今月撮影されたフィリペ・トレドのフリーサーフ動画@パスクアレス(メキシコ)

フリーサーフィンと思ってしまうほどのライディングをコンテストでも披露し、高い確率でメイクするフィリペ。小波最強サーファーの称号は誰もが納得ですよね。

昨年のクイックシルバープロ@ゴールドコーストでは、セミファイナルでのエアリアルの着地で残念ながら負傷。

鼠径部負傷のフィリペ・トレドがオーストラリアンレグの残り二戦の欠場を発表

あの負傷さえなければ、優勝はフィリペだと思っていた方は多いでしょう。それほどまでに、小波でのフィリペの強さは群を抜いています。

2015年シーズンは、同シーズン最多となる3回のツアーイベント優勝を果たしながら、ワールドタイトルを逃したフィリペ。昨年2016年は怪我に泣いたので、今年こそはタイトルを狙ってくることでしょう。

*フィリペ・トレドの最近の過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

フルローテーションのエアリバース連発!フィリペ・トレドのフリーサーフ@2016年ハワイ

WCTイベントにおけるフィリペ・トレドのパーフェクト10特集

<必見>パワーレスな腰波でも飛び回るフィリペ・トレドのホームセッション@ブラジル

フィリペ・トレドがツインフィンに乗る珍しいフリーサーフ動画@ハワイ

オアフ島ノースショアのオフザウォール!フィリペ・トレドのシングルセッション

フィリペ・トレドのフリーサーフ&2016年ハーレープロ@ローワーズ(南カリフォルニア)

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)