• エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日

ついに幕を開けた今年2017年のワールドツアー。ワールドツアーサーファーのサーフボードに目を向けると、様々なスポンサーステッカーが貼ってありますよね。

ボードで最も目立つノーズ部分に貼られているステッカーはメインスポンサーで、ワールドツアーサーファーともなれば大手サーフブランドの場合が多いですよね。

今回の動画は、今年のワールドツアーに参戦するビラボンライダーの紹介映像をお届けします。


スポンサーリンク



そういえば、昨年もビラボンのワールドツアーサーファー紹介動画をお届けしましたね。

ビラボンライダーとして2016年にWCT参戦するサーファーの紹介動画
2016-03-11 05:41
大手サーフブランドのビラボン。そんなビラボンライダーの中で、ワールドツアーに参戦していた昨シーズンのWCTサーファーは、ベテランのジョエル”パーコ”パーキンソン&タジ・バロウのみ。...

昨年と比較すると、タジ・バロウが引退、ライアン・カリナンがツアー落ちとなり、二名減りました。しかし、今年は新たにイーサン・ユーイングとフレデリコ・モライスが加わったので、トータルで5名という点は変わらず。

ということで、今年のワールドツアーに参戦するビラボンライダーは、ジョエル”パーコ”パーキンソン、ジャック・フリーストーン、イタロ・フェレイラ、イーサン・ユーイング、フレデリコ・モライス。

動画内では各サーファーにキャッチフレーズが付けられていて以下の通りです。

・イタロ:マジシャン
・パーコ:チャンプ
・イーサン:ルーキー
・フレデリコ:ポルトガルの王子様
・ジャック:Instagramモデル

パーコとイーサンのキャッチフレーズだけ雑だと思うのは私だけでしょうか…。

フリーサーフの関連記事
  • ジョンジョンのチャージで話題となったWAスラブも!マイキー・ライトのフリーサーフ動画
  • ケリーやジョンジョンなどが登場する最新パイプラインセッション
  • メイソンも加わったリップカールのトップライダーによるハワイセッション
  • 世界から熱視線が送られるヤゴ・ドラのフリーサーフ@2016年フランス
  • テイラー・ノックス
    テイラー・ノックスがエルニーニョ年のカリフォルニアでフリーサーフ
  • 急激にホレ上がるウェッジな波でのフリーサーフ:カイ・オットン

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事