via vimeo

イタリア出身のサーファーとして初のワールドツアー入りを果たしたクイックシルバーライダーのレオナルド・フィオラヴァンティ「Leonardo Fioravanti」(19歳)。

ツアールーキーとして迎えたワールドツアー初戦では1コケとなる25位という結果に終わりましたが、爆発力のあるサーフィンは今後の活躍を期待させてしまいますね。

今回の動画は、レオナルド・フィオラヴァンティのオアフ島ノースショアでのフリーサーフィン映像お届けします。


スポンサーリンク


コンテストサーファーにとって、コンテストシーズンのフィナーレの舞台となるハワイのオアフ島ノースショア。スーパーグロムであったレオもまた、若き頃から毎年訪れる地です。

優れたスキルに加えて経験値も積んでいるので、ハワイのビッグサーフも得意とするレオ。昨年のマーガレットリバー(オーストラリア)でのイベントにワイルドカード出場し、5位に輝いた結果が物語っていますね。

そんなレオによるオアフ島ノースショアでのフリーサーフ。オープンフェイスでのターンからビッグバレルチャージと、いずれもローカルハワイアンに引けを取らない迫力があります。

ビッグサーフでの強さが大型ルーキーと呼ばれる所以でもあり、コンテストとフリーサーフィン共に目が離せないサーファーです。

*レオナルド・フィオラヴァンティの最近の過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事