• エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日

Photo: SMOOTHSTAR

メンズのジェレミー・フローレスと同じく、インド洋に浮かぶレユニオン島出身でWCTサーファーのジョアン・デフェイ「Johanne Defay」(23歳)。

ワールドツアー入りした2014年は8位、2015年も8位、昨年2016年は5位と順調にWCTランクを上昇させているウイメンズサーファーです。

今回の動画は、サーフィンの陸トレとしてスケートボードに乗るジョアン・デフェイのサーフィンとスケートを織り交ぜた映像をお届けします。


スポンサーリンク



ウイメンズのワールドツアーイベントでヒートを勝ち上がるために最も重要なマニューバはターン。安定してパワフルなターンをメイクできれば、ワールドチャンピオンに輝くことも可能です。

と言うのも、メンズと違ってバレル勝負となるイベント会場は少なく、エアリアルといったトリックもウイメンズでは一般的ではないためです。なのですが、トリックにも力を入れるジョアン。

その結果として、昨年のツアー初戦ではグラブリバース(リップ直下でノーズピックさせてスピン)をメイク。

同マニューバは、昨シーズンのウイメンズツアーにおける「Move of the Year」に選ばれたほどです。コンテストに勝つためだけのサーフィンを目指すのではなく、純粋に上手くなりたいという思いがとても伝わってきます。

そんなジョアンによるサーフ&スケート動画。サーフィン練習向けスケートとしてトラックが動くタイプが発売されてから、スケートのトリックをしないサーファーにとってもスケートが定番となりましたね。


*ジョアン・デフェイが出演する過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

アラナ・ブランチャードなど女性トップサーファー4名のバリ島トリップをGoPro撮影
2016-12-27 17:46
サーファーにはすっかりとお馴染みとなっている小型アクションカメラのGoPro(ゴープロ)。 特定のワールドツアーイベント中には、GoProを使ってライディングを自撮りした映像で競う...

ジョアン・デフェイ
GoProチームとなったフィリペ・トレドとビアンカ&ジョアンのWCTサーファー
2016-03-13 06:13
プロサーフィン界においては、持っていて当たり前となっているアクションスポーツ向けカメラ「GoPro(ゴープロ)」。バレルの中で、口にくわえながら撮影することでサーファー視点の映像を...
トレーニングの関連記事
  • 陸上でダックダイブ(ドルフィンスルー)のトレーニング
  • 50歳目前にしてエアリアルにチャレンジするブラッド・ガーラック
  • 移動で凝り固まった体をほぐす方法!モニカ・エレオグラムの旅ストレッチ
  • 世界トップサーファーのレベルさえも引き上げるスポーツ科学者@HPC
  • ライディング中の安定性アップ!サーフ動作に直結したコアを鍛える4つのワークアウト
  • 目指せワールドチャンプ!ジョエル・パーキンソンのプロサーファートレーニング向けアプリ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
メイヘムのV2モデルに乗るメイソン・ホー
フリーサーフ
今回の動画は、オアフ島ノースショアのローカルであるメイソン・ホーが、数々のトッププロにサーフボードを提供するロスト・サーフボードのメイヘムが...