マーガレットリバーイベント直前にイタロ・フェレイラがエアリアルの着地で負傷

シェア(記事を気に入ればお願いします)

Photo: Stab

ゴールドコーストのスナッパーロックスで開催されたワールドツアー初戦では、クオーターファイナル進出を決めて5位の成績を残したイタロ・フェレイラ「Italo Ferreira」(22歳)。

マーガレットリバーで開催となるツアーイベント第2戦のスタートが3月29日と迫っている中、フリーサーフィン中にイタロが負傷したニュースが報じられました。

今回の記事は、イタロ・フェレイラが3月22日のフリーサーフィン中に負った怪我に関する内容をお届けします。


スポンサーリンク



ツアー初戦終了後もゴールドコーストに残り、Dバー(デュランバー)で練習に励んでいたイタロ。その際、バックサイドエアリアルの着地でワイプアウト。以下が動画となります。

このワイプアウトで負傷したイタロは、自力で歩くこともままならず、そのまま病院へ運ばれることになりました。

怪我の程度についてはまだ発表されていないため、現時点においてはマーガレットリバーでのツアーイベントに出場できるのかどうかは不明となっています。

ツアー初戦では、ラウンド2でパーフェクト10をスコアしたりと、サーフィンの調子が良さそうだったイタロだけに、重症ではないことを祈っています。

もしも、イタロがツアーイベント欠場の場合、リプレイスメント出場は昨年のWCTでトップ22入りを1ランク差で逃したナット・ヤングになるでしょう。

*イタロ・フェレイラのパーフェクト10@クイックプロ

参照記事:「Italo Ferreira Just Injured Himself On The Gold Coast

*イタロ・フェレイラの過去記事は、下記リンク先から参照して下さい。

2017年1月にバリ島(インドネシア)を訪れたイタロ・フェレイラのフリーサーフ動画
ワールドツアーサーファーとして、今年2017年シーズンで3シーズン目となるブラジル出身のイタロ・フェレイラ「Italo Fe...
イタロ・フェレイラがブラジルで初開催したグロムイベント「Italo's Grom Stomp」
ノーマークのブラジリアンサーファーとして2015年にワールドツアー入りしたものの、初年度にWCTランク7位となってルーキー・...
イタロ・フェレイラがハワイで見せたスイッチスタンスでの驚愕ライディング
スケートボードをする若手サーファーは多いものの、サーフィンにおいては一般的ではないスイッチスタンス。 スケートボードやスノーボ...
イタロ・フェレイラがオフザウォールで見せたアクションメインの1時間セッション
2015年シーズンからワールドツアーサーファーとして活動しているブラジリアンサーファーのイタロ・フェレイラ「Italo Ferrei...

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)