南米サーフメディアによる16/17年シーズンのベスト動画@オアフ島パイプライン

シェア(記事を気に入ればお願いします)

via vimeo

現在はレイトシーズンとなり、そろそろシーズン終わりを迎えるハワイ。とは言うものの、最近もビッグスウェルがオアフ島ノースショアには届いているようですが…。

シーズン中のハワイにおけるサーファーのステージとなるのは、時代を問わず色褪せることのないパイプラインですね。

今回の動画は、2016/2017年シーズンにおけるパイプラインのベスト映像をお届けします。


スポンサーリンク



シーズン終わりとなると、様々なメディアから公開されるベストパイプ映像。今回の動画は、南米ペルーの横乗り系アクションスポーツメディア「Thruster Magazine」によるものです。

ペルーと言ってもサーフィンに関してはマイナーなイメージがありますが、ウイメンズのワールドチャンピオンであるソフィア・ムラノビッチを輩出した国。

南米ペルーのメディアということで、中南米のサーファーも多く取り上げている今回の動画。なのですが、パイプラインという舞台なのでローカルハワイアンも数々登場します。

動画終盤の5:41~からはケリー・スレーターの姿も。一発でケリーと分かりますね。バックサイドでノーグラブ(ノーハンド)にこだわりを持つサーファーは数少ないですし。

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)