サーフムービー界の巨匠として、最も知名度の高い監督であるテイラー・スティール「Taylor Steele」(44歳)。

そんなテイラーによる4年振りとなる新作ムービー「Proximity」がリリース間近となり、ニューヨークにてワールドプレミア試写会が5月4日に開催と発表されました。

今回の記事は、「Proximity」に関する情報や予告動画などをお届けします。


スポンサーリンク


同作品については、昨年に舞台裏動画を紹介していたので気になっていたファンも多いのではないでしょうか。出演サーファーがあまりにも豪華ですからね。

作品の流れとしては、レジェンドサーファーに若手注目サーファーというペアが4組いて、それぞれのペアによるサーフトリップの映像が一つの作品に収められています。

各ペアとトリップ先は以下の通り。

・ケリー・スレーター × ジョンジョン・フローレンス:南太平洋

・シェーン・ドリアン × アルビー・レイヤー:スコットランド

・ロブ・マチャド × クレイグ・アンダーソン:チリ

・デイヴ”ラスタ”ラストヴィッチ × ステファニー・ギルモア:メキシコ

絶対に見逃すことのできない同作品は、ニューヨークでのワールドプレミアの後、世界各地でも試写会が開催されます。開催日程についてはまだ未定ではあるものの、東京での試写会もスケジュールに含まれています。

ちなみに、試写会情報のページに気になる箇所がありました。

via tetongravity.com

「Shot On Location(撮影地)」の項目ですが、各ペアが訪れた4カ所に加え、「Japan」も含まれています。いったいどうゆう事なのか、非常に気になりますね。

*Proximityに関する過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事