レイトシーズンの2017年3月に炸裂したオアフ島ノースショアのパイプライン

シェア(記事を気に入ればお願いします)

Photo: Jimmicane

一般的にハワイシーズンと言われるオアフ島ノースショアのハイシーズンは北半球の冬。

オアフ島ノースショアを舞台にしたイベント「WOTW(Wave of the Winter)」の期間は11月頭から2月末に設定されていますし。なのですが、レイトシーズンに覚醒したパイプライン。

今回の動画は、レイトシーズンとなる3月に炸裂したパイプラインでのスーパーセッションの映像をお届けします。


スポンサーリンク



オアフ島ノースショアのパイプラインにビッグスウェルが押し寄せることが少なかったと言われる2016/2017年シーズン。

際立ったコンディションになったと言われるのは、2016年のクリスマスと2017年1月後半の数日くらいです。

ケリー、JOB、JJFも登場の2016年クリスマスセッション@オアフ島パイプライン
クリスマスの2016年12月25日、エピックコンディションとなったオアフ島(ハワイ)ノースショアのパイプライン。 先日の記事で...
今季ベストとなったパイプライン(ハワイ)でのスーパーセッション@2017/1/19
日本の太平洋側では冬型の低気圧の影響から、明け方の冷え込みが厳しかった先週末から月曜日まで。 その低気圧が北海道沖合を...
ボルコムプロ開催直前に炸裂したパイプラインセッション動画@2017/1/27
ついにウェイティングピリオドに突入したオアフ島(ハワイ)ノースショアのパイプラインを舞台にしたQS3,000イベント「ボルコ...

季節が2月から3月に移り変わると、世界的なサーフシーズンは北半球から南半球へと舞台を移し、南半球のオーストラリアではワールドツアーイベントがスタート。

すっかりとハワイシーズンも終わりを迎えたと思いきや、レイトシーズンの3月にして、およそ一週間近くエピックコンディションとなり、今回の動画はその際のセッション映像となります。

出演しているのは、メイソン・ホー、コア・ロスマン、デーン・グダスカス、ビリー・ケンパー、ネイザン・フローレンス、コア・スミスなど、時期的にハワイアンサーファーが多数を占めています。